初冠雪の樽前山、2017.10.18

今朝、HBC情報カメラを見ると、樽前山の頂上部が白くなっていた。
明日の方が晴れる予報だが、雪が溶ける前に紅葉とのコラボ写真を撮りたくて、朝食後樽前山に登ってきた。

まだ夏タイヤのままだが、7合目の駐車場まで問題なく走行できた。
準備後、スパイク長靴でお花畑コースから東山に向かった。

お花畑周辺の紅葉は完全にピークを過ぎていたけれど、それでもまだ綺麗だと思う。

さすがに、平日で降雪の後だからか駐車場は想定外に空いていた。
当然登山者も、西山や東山に向かう者、東山や西山から932m峰に向かう者などで分散されるから、私はお花畑コース経由で東山の頂上に向かったのだが、スライドした登山者はわずか3組4名だけだった。
その4名の中に、何と苫小牧のKさんがいた。

Kさんとはもう何度も山を一緒しているけれど、今年5月に恵庭岳の西峰に登って以来ご無沙汰している。

東山の頂上では、小さな雪だるまを作った。
この雪だるまを撮影するとき、10年前の退職記念でスイスへ行った折、ゴルナークラートの展望台で妻が作った雪だるまやそのときの情景が突然思い出された。↓



そんな妻との懐かしい思い出に浸りながら東山から下りた外輪山分岐には、東京から樽前山の紅葉を観に来たというご夫婦が休んでいて、そこから一緒にあれこれお話をしながら下山した。

前夜仕事を終えてから来道し、今夕千歳空港から帰京するという慌ただしい日程だが、北海道が大好きで年に4,5回来ていると。

樽前山の紅葉はピークを過ぎていたので、イチャンコッペ山の登山口周辺の紅葉が今綺麗だと伝えると、観に行くとのことで駐車場でお別れをした。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_18104367.jpg
f0138096_18105735.jpg
f0138096_18114534.jpg
紋別岳も左端のイチャンコッペ山も冠雪している
f0138096_18114914.jpg
風不死岳斜面の紅葉・黄葉。雲の隙間から日が差すと紅葉が浮き上がる
f0138096_18115215.jpg
f0138096_18115592.jpg
f0138096_18120722.jpg
右上に932m峰
f0138096_18121062.jpg
エゾイソツツジの花と紅葉
f0138096_18121412.jpg
ハナヒリノキ?の紅葉
f0138096_18121854.jpg
風不死岳の斜面の紅葉
f0138096_18122728.jpg
f0138096_18123004.jpg
樽前山東山のヒダ。大きくすると稜線にソロの登山者が見える
f0138096_18123327.jpg
シラタマノキを前景に
f0138096_18123789.jpg
溶岩ドームの頭が少し見える
f0138096_18124542.jpg
苫小牧のKさんとバッタリ。近々山友と恵庭岳を一緒することに
f0138096_18124929.jpg
左上に東山の頂上部
f0138096_18125248.jpg
羊蹄山と尻別岳が霞んでいるけれど、見ることができた
f0138096_18132291.jpg
7合目駐車場周辺の紅葉
f0138096_18133676.jpg
私が作った不細工な雪だるま
f0138096_18134135.jpg
東山の頂上、奥にソロの登山者が見える
f0138096_18134533.jpg
奥に西山
f0138096_18134841.jpg
東京から樽前山の紅葉を観に来たIさんご夫妻
f0138096_18135615.jpg
7合目の展望台で

by tarumae-yama | 2017-10-19 00:44 | 樽前山 | Comments(2)
Commented at 2017-10-19 19:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2017-10-19 22:56
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
「花茶」に行かれたのですね。
満足の味だったようで良かったです。

後ほどメールさせていただきます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 紅葉の七条大滝と紋別岳、201... イチャンコッペ山、2017.1... >>