恵庭岳、2017.6.14

昨日は42回目の結婚記念日。
妻と共に祝ったのは2年前の40回目までだったけれど。

この日、TOMさんからなおさんと3人で定山渓天狗岳にと誘われていたのだが、妻と2人で祝いたかったのでお断りした。

私が恵庭岳に登るときはSさんやH原さんに声をかけることが多いのだが、今回は声をかけず、西峰の頂上で静かに過ごすつもりだった。

だが、そのSさんと登山口の駐車場でバッタリ。
丁度下りて来たところだったのだが、500回達成に向けせっせと登っているご様子。

恵庭岳の花は、ツバメオモト、サンカヨウ、エンレイソウ、シラネアオイ等が殆ど終わりかけていて寂しい状況だった。
今はマイズルソウと2合目辺りにタニウツギが目についた。
第2見晴台から先ではイワウメが最盛期を迎えていた。
今年のイワウメは当たり年かもと思わせるほどあちこちで見かけた。

下山後、同じ千歳に住む友人にお祝いの電話を入れた。
ブログで2,3度紹介していると思うけれど、友人夫婦も私達と同じ昭和50年6月14日に結婚式を挙げたので、この日が42回目の記念日だった。
一緒に街で夕食を摂ろうとなったのだが、結局彼の自宅で奥様の手料理をご馳走になった。

明日の16日は妻の月命日だが、16ヶ月経っても悲しみが薄らぐことはない、さすがに涙することは減ってきたけれど。
ただ、生きることが面倒くさい、全てを投げ出したいと思うことが時々ある。

例え病身であっても妻が生きていれば、こんな捨て鉢な気持ちになることは決してないと思うのだが。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_21274988.jpg
4名いた先行者が全て第2見晴台までで下山したため、西峰に行かず本峰の頂上で写真の妻と2人で過ごすことにした。妻の好きだったチーズケーキを用意して
f0138096_21283474.jpg
定番の写真。羊蹄山も見られてラッキー。コバルトブルーのオコタンペ湖が美しい
f0138096_21290482.jpg
頂上から、支笏湖ブルーの支笏湖と奥に風不死岳
f0138096_21304527.jpg
頂上のコメバツガザクラ、もう殆ど終盤
f0138096_21311842.jpg
コメバツガザクラと岩にイワウメ
f0138096_21314996.jpg
イワウメ
f0138096_21321861.jpg
イワウメを入れて支笏湖
f0138096_21330072.jpg
左上に西峰
f0138096_21332727.jpg
岩の割れ目にもイワウメ
f0138096_21334537.jpg
イワウメ
f0138096_21335614.jpg
イワウメ
f0138096_21340506.jpg
これもイワウメ
f0138096_21343297.jpg
頂上岩塔の下のシラネアオイだけは、近くに雪が残っていて今が最盛期
f0138096_21344077.jpg
第2見晴台から支笏湖と紋別岳
f0138096_21345401.jpg
第1見晴台、左下にイワヒゲが見える
f0138096_21350335.jpg
スダヤクシュ
f0138096_21351715.jpg
タニウツギが2合目辺りで見頃
f0138096_21352621.jpg
下山中、スライドした青年2人は能面を着けて。以前大滝の温泉でお会いしている。Facebookの山の会で活躍している様子
f0138096_21354329.jpg
2015年6月14日ポロピナイで撮影。抗がん剤の副作用で妻の髪がかなり抜けて少なくなっている。これが2人で外食した最後になった
f0138096_21355410.jpg
ポロピナイの食堂で妻と注文したチップ料理をシュアして。これも2015年6月14日の撮影
f0138096_21360832.jpg
友人宅で刺身の盛り合わせや手巻き寿司をご馳走になった。他にウナギやステーキも
f0138096_21361878.jpg
ステーキは柔らかくてとても美味しかった
f0138096_21363974.jpg
デザートも付いて。上の3枚は2017年6月14日の撮影

by tarumae-yama | 2017-06-15 07:41 | 北海道100名山 | Comments(15)
Commented by なお at 2017-06-15 12:59 x
昨日は恵庭岳は天気がとてもよかったんですね。コバルトブルーで写真がとても素敵です。

私たちは白樺山に行きました。あいにくの天気でしたが、またステップアップ出来たと思います。
Commented by tarumae-yama at 2017-06-15 16:28
なおさん
コメントを有り難うございます。
てっきり定山渓天狗岳だと思っていましたが、M夫妻も一緒ににぎやかな白樺山になったようですね。
タケノコもゲット出来、満足の山行だったと思います。

恵庭岳は、千歳の自宅を出るときは雨で、どうなるかと思いましたが、素晴らしい晴天に恵まれました。
頂上では妻と二人きりでしたが、下山するころから沢山の登山者の殆どが頂上の岩塔を目指していました。

これからの週末は、樽前山同様駐車場の確保が大変になりそうです。
Commented by ユウスケ at 2017-06-15 20:28 x
写真載せて頂いてありがとうございます!
緑のTシャツの能面です。

奥様との記念日登山のエピソードをお聞きして素敵だなぁと、思っておりました。

また、何処かの山でお会いしましょう😁
Commented by tarumae-yama at 2017-06-15 21:59
ユウスケさん
コメントを有り難うございます。

楽しそうに登っているのが印象的でした。
この日は天気が良くて登山日和でしたね。
今回、私は行きませんでしたが、次回は是非眺望の良い西峰に登って見て下さい。
本峰は何時落石があってもおかしくないので、その点でも安全な西峰をお薦めします。

また山でお会い出来れば嬉しいです。
その時は声をかけて下さいね。
Commented by ejichan555 at 2017-06-16 10:22
おはようございます。
奥さんのお写真も連れて山へ登っているんですね。
ポロピナイでの二人のお写真、しあわせそうです。
ボクの女房はガンを告知されてから、写真嫌いになりました。
二人のしあわせそうなお写真を見て、ボクも撮っておけばよかったと悔やみます。
Commented at 2017-06-17 23:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-06-19 15:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by J at 2017-06-20 08:17 x
時期的に高校3年会のご旅行かな~と思いつつ、
コメントしてみましたー😁

更新を楽しみにしてまーす😃
Commented at 2017-06-20 20:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-06-21 13:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2017-06-23 20:40
ejichan555さん、Jさん、非公開コメントの皆様
長い間、ブログの更新が滞りご心配をおかけしました。
精神的に少々不安定でしたが、それ以上にパソコンが動作不安定に陥りました。
5年間毎日使っていましたから、どうやら寿命が来た様です。
新しく買うにしても、性能的にどの程度のものにするか予算との兼ね合いで悩んでいました。

パソコンに向かえなかった間、晴耕(山)雨読の日々でした。
支笏湖周辺の山には相変わらず行っていましたが、それ以外の時間は読書三昧で、しばらくパソコンから離れられ、こんな日々も良いかと思いました。

でも、明日からブログを再開する予定です。
相変わらず進歩がなく拙いブログですが、これからも宜しくお願い致します。

お一人ずつ返コメしませんが、ご了承して頂ければと思います。
Commented at 2017-06-23 21:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-06-23 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2017-06-24 21:44
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
お気遣い有り難うございます。
これからは少しペースを落として続けて行こうと思っています。
Commented by tarumae-yama at 2017-06-24 21:45
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
こちらこそ宜しくお願い致します。
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山、2017.6.23 樽前山、2017.6.12 >>