旧道から芦別岳、2017.5.20 -番外編-

話は少し古くなったけれど、5月20日の旧道からの芦別岳は、11年前のGWに登った知床岳に匹敵するほど長時間の歩きだった。

今回は、キャンプ場の駐車場から頂上まで8時間50分もかかった。
ただ、旧道コースは変化に富んでいてとても魅力的だったので、せめて5,6時間で頂上に立てるなら再挑戦しても良いかとも思う。
とは言うものの、何カ所もある高巻きは滑落の危険があるし、何より恐怖の丸太渡りがあるので腰が重いけれど。

それで、うんざりするほど長い旧道歩き中に思ったのだが、2日前にAさんと登った槙柏山のルートを使って芦別岳の北尾根に乗れば高巻きする所がない分ずっと安全だし、丸太渡りの恐怖もない。
時間も北尾根まで3時間少々で着くだろう。

旧道コースだと5時間以上かかったから、その先も長いことを考えれば、2時間の差は肉体的精神的に大きな意味があると思う。

多分、旧道の最大の魅力は、北尾根から見る芦別岳の格好良さと周囲の景色の雄大さだろう。
それなら、途中の沢を詰めるのは、槙柏山の十八番川だろうと旧道のユウフレ川だろうと拘ることはないのではないか。

ただ、この槙柏山のルートの欠点は、多分残雪期限定であるのと、下山に使う新道コースの登山口から槙柏山の駐車地点までの約5kmの足をどうするかという点。

来春、Aさんとこのルートで芦別岳に登れるなら嬉しい。
f0138096_14041842.jpg
2017年5月20日、芦別岳でのGPSの軌跡
f0138096_14042644.jpg
2017年5月18日槙柏山のGPSの軌跡
f0138096_14043600.jpg
上の二つの地形図を並べてみた。地形図の上でクリックすると大きくなります。
上の二枚の地形図を見ると、芦別岳新道コースの登山口から槙柏山の車を停めた場所までは約5km。
槙柏山に登った時の最終地点から芦別岳の登山道まではあと300mほどの距離だった


by tarumae-yama | 2017-06-01 07:34 | 北海道100名山 | Comments(3)
Commented by i-tomo at 2017-06-01 11:24 x
tarumae-yamaさんこんにちは。
素晴らしいアイデアだと思います。
旧道は北尾根までがけっこうハードなんで、違う尾根から乗越することが出来たら全然難易度が変わると思います。
残雪期限定ですけどこの前登って思いましたが、雪があったおかげで今までで一番歩きやすかった旧道でした。
雪はありがたいですね。
花見としては微妙ですが(笑)
でも旧道は花がなくても景色を楽しめるので、このルートを残雪期に歩くのは選択肢としてはありだと思います。
僕も行きたいです!
Commented by i-tomo at 2017-06-01 11:27 x
追伸
5キロの距離は車2台ですね!
Commented by tarumae-yama at 2017-06-01 20:07
i-tomoさん
コメントを有り難うございます。
このルートなら少しは辛さから解放されそうな気がします。
来春、是非ご一緒して下さい。
5キロの距離、私は電動アシスト自転車を使うつもりでしたが、Aさんはタクシー派です。
車をデポするかどうかは参加者の人数にもよりますね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山、2017.5.29 恵庭岳でビックリの出会いが複数... >>