旧道から芦別岳、2017.5.20 -その3-

行動時間が長くその間に沢山の写真を撮ったため、芦別岳の頂上でデジ一の予備の電池までも使い切ってしまった。
なので、そこから下山まではオリンパスの防水カメラを使う羽目に。

撮像素子の小さなごく普通のコンデジだが、このカメラTG-850 Toughの特長は、35ミリ判換算で21mmからのかなり広角寄寄りということ。
だから、広がりが欲しい山では重宝している。

デジ一はパナソニック、防水カメラはオリンパスということで、メーカーの違いにより青空などの色合いが微妙に違うけれど、大きなサイズで見ていただけると嬉しい。
f0138096_16581073.jpg
芦別岳の頂上から。このアップダウンの多い尾根を歩いてきた
f0138096_16581679.jpg
頂上のi-tomoさんとikenoyaさん。右の男性お二人からビールをご馳走になった
f0138096_16582880.jpg
shikeさん
f0138096_16583619.jpg
14時半を過ぎ、下山開始
f0138096_16585961.jpg
帰りは新道コースで。全員つぼ足だからスリップしないよう慎重に
f0138096_16590468.jpg
雪が柔らかく先行者のトレースがあるので、恐怖心はそれほどでもない
f0138096_16591320.jpg
振り返ると芦別岳の頂上
f0138096_16591853.jpg
中央に夫婦岩。X(エックス)型に雪がはり付いていて、エックスルンゼと言われているらしい
f0138096_16593183.jpg
尻滑り中のshikeさん。このためにわざわざレインウエアのパンツを履いた。夫婦岩の右に見えるのは2日前に途中で断念した御茶々岳か?
f0138096_16593607.jpg
shikeさんのずっと下にi-tomoさん
f0138096_16594245.jpg
こちらはikenoyaさん
f0138096_16594881.jpg
同上
f0138096_17000047.jpg
青空にダケカンバの白い幹が綺麗
f0138096_17000409.jpg
先を行くi-tomoさんとshikeさんは、長時間歩いてもペースが落ちず
f0138096_17001393.jpg
下りは快調!?




by tarumae-yama | 2017-05-25 07:44 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by Shike at 2017-05-25 11:07 x
長い道のりお疲れ様でした。
でも最後まで大きな声でおしゃべり出来ていらしたので
まだまだ余力十分残ってるのねと思いました(笑)
しかし自分の姿があまりにも沢山写ってるのが気持ち悪いです(笑)
全部ガニ股だし(笑)
小さーい後ろ姿だけと念を押したじゃないですか~
と言う事で近くで写ってるモノは削除しといて下さいね(´^ω^)
Commented at 2017-05-25 19:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2017-05-25 23:09
Shikeさん
コメントを有り難うございます。
下りは意外と元気でした。
お陰様でShikeさんとのお喋りが楽しかったです。
豆乳の件は、声を潜めたつもりでしたが、聞こえたでしょうかね?

全部(小さーい)後ろ姿ばかりじゃないですか(笑)
それにどこがガニ股ですか?
でも、指定していただければ削除に応じます。
Commented by tarumae-yama at 2017-05-25 23:16
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
わざわざコメントなどの為にエキサイトに登録したのですね。
本当に有り難うございます。

芦別岳に声をかけてくれたi-tomoさんも以前鍵コメさんにトムラウシ山を下山中の五色岳辺りでお会いしているとのことでした。

ツクモグサ、頂上から旧道側に少し下りたところにも咲いているようですね。
なので、この花が目的ならわざわざロングな旧道を歩かなくても良いかもですね。

ご夫婦で山を楽しまれているようで羨ましいです。
また山でお会い出来るのを楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
<< コメバツガザクラが見頃の樽前山... 旧道から芦別岳、2017.5... >>