旧道から芦別岳、2017.5.20 -その1-

3日前にi-tomoさんから、芦別岳を旧道から登りませんか?とメールが入った。
いつものikenoyaさんの他に今回はshikeさんも参加すると。

実は、shikeさんとは6月の上旬に恵庭岳の西峰を一緒する計画が決まっていた。

昨年10月、shikeさんが風不死岳に登った帰り「バードカフェ」で昼食を一緒しているけれど、彼女と山を共するのはその恵庭岳が初めてになるはずだった。
それが、i-tomoさんのメールにshikeさんの名前があったから一寸ビックリ。

2日前、芦別岳のすぐ隣りにある槙柏山にAさんと登ったばかりだが、もちろん参加させていただきたい、とi-tomoさんにすぐメールを返した。

ikenoyaさんとはすでに恵庭岳や風不死岳などで一緒しているし、そこにはi-tomoさんも当然(?)一緒だったので今回の山行は超長時間になったけれど、全員顔見知りと言う事もありとても楽しいものだった。

すでにi-tomoさんとikenoyaさんはヤマレコで詳しく報告をしているし、shikeさんもブログに芦別岳をアップしているから、山報告はそれらを参考にしてもらう事にして、私は写真を載せる事で済ませたい。
ただ、撮影した写真は300枚を超えたので、2,3回に分けて紹介したいと思う。

芦別岳のヤマレコ↓
shikeさんのブログ「山のうえで」↓
写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_21164088.jpg
キャンプ場の奥、中央付近に夫婦岩、左端に芦別岳、夫婦岩の右に2日前に登ったばかりの槙柏山とその右に途中で登頂を断念した御茶々岳
f0138096_21164720.jpg
全員の影を入れて奥に芦別岳
f0138096_21165428.jpg
幾つも高巻きをくり返し
f0138096_21170074.jpg
ヒトリシズカと
f0138096_21171063.jpg
サンカヨウ
f0138096_21171775.jpg
川原を歩いたり
f0138096_21172297.jpg
高巻きを下ったり。だから全然高度を稼ぐことが出来ない
f0138096_21172882.jpg
雪渓を横切ったり、中々ワイルド
f0138096_21174845.jpg
また高巻きを下ったり
f0138096_21175552.jpg
下に先行の5名パーティ。彼らは本谷に進んだようだ
f0138096_21180393.jpg
丸太渡りのi-tomoさん。とても緊張した表情をしていたが歩いて渡りきった。私は足がすくんで馬乗りスタイルで
f0138096_21180919.jpg
分岐点
f0138096_21181998.jpg
ツムラ68は処方してもらったばかりだが、アミノバイタルは3年も前に賞味期限切れになっていた。道理であまり効いた感じがしなかった(^^;)
f0138096_21182747.jpg
ヤチブキの中を通って
f0138096_21183588.jpg
飛沫を浴び、まるで沢登りのようだ
f0138096_21184119.jpg
ようやく安定した残雪に出た。中央に2日前に登ったばかりの槙柏山
f0138096_21191076.jpg
夫婦岩を前にshikeさんの撮影
f0138096_21191752.jpg
青空が気持ち良い
f0138096_21192650.jpg
バックに2日前雪が繋がっていなくて途中で登頂を断念した御茶々岳
f0138096_21193463.jpg
夫婦岩を左手に見ながら
f0138096_21194475.jpg
1444mピークに向かう同行者。右端に中岳
f0138096_21195137.jpg
振り返ると御茶々岳の奥に小天狗岳など
f0138096_21200175.jpg
中央の芦別岳がまるで槍ヶ岳のように尖って見える
f0138096_21200753.jpg
頂上は遠い
f0138096_21201875.jpg
ここまで来ると頂上は少し近づいて見えるが、アップダウンの繰り返しにうんざり

by tarumae-yama | 2017-05-23 07:12 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by i-tomo at 2017-05-23 18:16 x
tarumae-yamaさん芦別岳おつかれさまでした!
お付き合いいただいてありがとうございました!
ちょっと長丁場でしたが、shikeさんもtarumae-yamaさんも普段行かれてるんで全然大丈夫でしたね。さすがです!
今回は天気も良くて、そんな中歩けたのが一番良かったと思います。
前回は雨の中北尾根から戻りましたから(笑)
また楽しい山行よろしくお願いします!
Commented by ikenoya at 2017-05-23 20:32 x
土曜日は本当にお疲れ様でした!
疲れ、少しは取れましたか?
私はジョジョに復活してきています。
今回の芦別岳は本当に記憶に残る山行になりました。
またどこかよろしくお願いします!
Commented by なお at 2017-05-23 22:37 x
景色が本当に綺麗でよかったですね。
去年までの私ならまだしも、今の私には無理ですね~

「振り返ると御茶々岳の奥に小天狗岳など」の写真や「頂上は遠い」の写真はいいですね。

広角レンズ、やっぱり欲しい。

ただ、チトさんに単焦点のレンズもいいと教えていただき、あれもこれも欲しくなっちゃいますね。
Commented by tarumae-yama at 2017-05-24 09:27
i-tomoさん
コメントを有り難うございます。
何度も旧道を歩いているi-tomoさんからのお誘いでしたから安心でしたが、それにしてものロングコースでした。
アップダウンが多くて、1時間に2kmも歩けないのは想定外でした。
それでも、楽しいメンバーと一緒で、花と天気にも恵まれ楽しい芦別岳でした。
お誘い、本当に有り難うございました。
お陰様で大満足でした。
Commented by tarumae-yama at 2017-05-24 09:31
ikenoyaさん
コメントを有り難うございます。
翌日は全身筋肉痛でしたが、2日後からは普通に戻りました。

それにしても頂上までの9時間弱は長かったですね。
登りにこれだけの時間がかかったのは、11年前の知床岳以来です。

またご一緒する機会があれば嬉しいです。
Commented by tarumae-yama at 2017-05-24 09:36
なおさん
コメントを有り難うございます。
なおさんなら10年後でも大丈夫だと思います。
新道コースとはまるで景色が違っていました。
お薦めのコースです。

単焦点の広角レンズ、私も良いとは思いますが、私は山ではレンズを交換しませんし、それ以前に交換レンズそのものを持って行こうとは思いません。
なので、私は広角寄りのズームレンズのみになります。
気に入った1本が手に入ると良いですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 旧道から芦別岳、2017.5... 槙柏山、2017.5.18-... >>