漁岳、2017.4.9

車を国道の路肩に停め、我々はつぼ足で漁岳林道を進んだのだが、案外雪が柔らかかったため登山ポスト付近からスノーシューを履いた。
ただ、早々と下山して来た登山者はつぼ足だったし、頂上でお会いした千歳市のUさんはスパイク長靴スタイルだった。

これからの時期は、特に朝が早ければつぼ足で軽快に登れるのかも知れないとは思うものの、念のためワカンかスノーシューを携行していけば安心だろう。

予報から10m/s位の強風を想定したが、思いの外弱くて頂上で昼食が摂れるとは思わなかった。
天気と眺望に恵まれから、我々は写真撮影やお喋りにもたっぷり時間をかけ、楽しい漁岳だった。

山行記録
登山ポスト07:53→尾根取り付き08:47→頂上11:02~11:32(昼食)→林道12:39→登山ポスト13:28

写真の上でクリックすると大きくなります。

なお、TOMさんは我々から遅れ気味だったため、今回登場写真は少ない(^^;)
また、6枚目まではパナソニックのデジ一眼DMC-GX8での撮影だが、予備を含め電池切れのため、7枚目からはオリンパスの防水カメラTG―850で撮影した。
f0138096_21461750.jpg
バックに恵庭岳
f0138096_21462872.jpg
f0138096_21472455.jpg
枝の霧氷を見るぶるままさん
f0138096_21473113.jpg
f0138096_21474422.jpg
f0138096_21474929.jpg
バックに小漁山
f0138096_21480175.jpg
真ん中に写っている赤パンツの男性は、頂上でお会いして分かったのだが千歳市のUさん。今まで山で3度くらい挨拶している
f0138096_21480556.jpg
左上のそのUさんが写真撮影をしている
f0138096_21490321.jpg
f0138096_21484431.jpg
頂上付近から羊蹄山、左に尻別岳、羊蹄山の右にニセコアンヌプリ等
f0138096_21492017.jpg
鳥居が顔を出していた
f0138096_21492721.jpg
遅れ気味だったTOMさんが頂上に到着
f0138096_21494084.jpg
支笏湖をバックに、左からTOMさん、OKUさん、ぶるままさん、Uさん
f0138096_21495218.jpg
遠くに無意根山や余市岳などがクッキリ見える
f0138096_21500946.jpg
頂上から、続々と登山者がやって来る
f0138096_21501360.jpg
登山者と挨拶を交わしながらの下山。左端にTOMさんとその右にぶるままさん
f0138096_21503364.jpg
f0138096_21503715.jpg
f0138096_21504796.jpg
林道に到着
f0138096_21505160.jpg
下山途中に林道からそれ、恵庭鉱山跡を見物

by tarumae-yama | 2017-04-13 07:29 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 漁岳、2017.4.9-同行者... 恵庭岳西峰と本峰、2017.... >>