恵庭岳、2017.4.2

KさんとWさんから冬の恵庭岳に登りたいと頼まれていたのだが、H原さん、シマエナガさんの同行を得ることが出来、4月に入ってようやく実現。

さすがに1月、2月のような過酷な厳しさはないけれど、それでもまだたっぷりな積雪だし、頂上部ではアイゼンは欠かせないから4月といえども決してあなどれない。

ザックにワカンやスノーシューをくくりつけ、最初から我々はアイゼンを装着してスタート。
前日のトレースの上に今日の先行者の踏み跡もあるけれど、その踏み跡の雪は少々柔らかくて一寸微妙。
まあ、スノーシューよりアイゼンの方が歩きやすいので、選択は正解と思う。

標高950mから始まる急斜面を先行の4名パーティは全員スノーシューでジグを切りながら登っているのが見え、標高1130m辺りで追いつき、トレースのお礼を言って我々が前に出た。
彼らは岩塔の下でアイゼンに換装するとのことだが、挨拶しても表情が硬く一寸近寄りがたい雰囲気。
同じ山好きなら少しは笑顔があっても良いと思うのだが、、、まあ余計なことではある(^^;)

この急斜面から振り向くと、真っ白なオコタンペ湖の奥に小漁山や漁岳、中岳、無意根山や余市岳などこれまた真っ白な山並みが素晴らしい。
冬の恵庭岳は初めてと言うWさん、2度目のKさんも感激の様子だった。

だが、頂上岩塔のルンゼに取り付く頃からガスが湧いてきて、ルンゼを登りきると眼下に支笏湖ブルーの支笏湖がバーンと広がっているはずだが、ガスに隠されていて残念だった。

それでも、昼食中に一瞬ガスの切れ間から支笏湖と奥の風不死岳を垣間見ることが出来たのは何よりだった。

山行記録
ゲート前08:14→頂上11:01~11:36(昼食)→ゲート前13:26
f0138096_16174133.jpg
スタートからアイゼンを装着して
f0138096_16175725.jpg
f0138096_16181582.jpg
f0138096_16183380.jpg
中央に頂上岩塔が見える
f0138096_16184912.jpg
f0138096_16185456.jpg
標高1080m辺り
f0138096_16190284.jpg
標高1130m辺りで先行の4名パーティに追いつく
f0138096_16190843.jpg
振り返ると漁岳や小漁山がクッキリ。羊蹄山は雲に隠されていた
f0138096_16194098.jpg
中央の岩塔を右に進むつもりが、左に登って夏道に合流。少し遠回りをしてしまった(^^;)
f0138096_16194974.jpg
左からKさん、Wさん、シマエナガさん
f0138096_16193072.jpg
真っ白なオコタンペ湖と奥に小漁山
f0138096_16193772.jpg
この先で、ポールとワカンやスノーシューをデポし、ピッケルを持ってルンゼに向かう
f0138096_16194228.jpg
頂上岩塔のロープ場
f0138096_16194904.jpg
頂上に到着
f0138096_16195346.jpg
ロープを使って慎重に下山するWさん。下でH原さんが足の置き場などをアドバイス中
f0138096_16200225.jpg
昼食中に一瞬支笏湖と奥の風不死岳が見えた
f0138096_16201221.jpg
湖を撮影する?H原さんとKさん
f0138096_16204540.jpg
H原さんに見守られながらルンゼを下るWさん。左上に西峰
f0138096_16202314.jpg
奥に小漁山と漁岳

by tarumae-yama | 2017-04-04 07:17 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by ぴーちゃん at 2017-04-04 21:36 x
こんばんは(*^^*)
先日は大変お世話になりました。
予想に反してお天気も良く、気持ちよい山歩きが出来ました。
また、憧れの岩塔に立つことが出来て…かなりしびれました💦💦
適切なアドバイスとフォローを有難うございました。
今度は集合場所を間違えないように気をつけますので、また、宜しくお願い致します(^∇^)
Commented by TOM at 2017-04-04 22:51 x
こんばんは!

先日はせっかく声を掛けていただいたのに申し訳あり
ませんでした。

たっぷりの積雪でまだまだ冬山なんですね。
積雪期の岩塔に立って支笏湖を見下ろしてみたいですが、
その前にアイゼンを新調しなくては...

そー言えば丸駒温泉の入浴券が半額なんですね!

Commented by tarumae-yama at 2017-04-05 18:14
ぴーちゃんさん
コメントを有り難うございます。
もっと早く恵庭岳をご一緒する予定でしたが、4月まで延びてしまい申し訳ありませんでした。
でも、無事頂上まで行けて良かったです。
今度は雪が解けてから西峰をご案内出来ればと思います。

では、またご一緒する機会を楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2017-04-05 18:18
TOMさん
コメントを有り難うございます。
仕事が入ったのなら仕方がないですね。
この週末は予報がパッとしないですね。
その翌週の山の事を考えれば漁岳か恵庭岳辺りでトレーニングをしたいところですね。

丸駒温泉の半額入浴回数券、zeropo7さんのコメント返しでも書きましたが、TOMさんが希望するなら代わりに買っておきますよ。
その時はメールで連絡して下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< ミズバショウ、2017.4.4... 恵庭岳で驚きの出会い、2017... >>