坂口一弘氏の「ほっかいどう山楽紀行」

私のブログの一番上にリンクしている「一人歩きの北海道山紀行 by sakag」の管理人である坂口氏は、HYML(北海道山メーリングリスト)の創設者の一人であり、私も一応名ばかりだが会員である。

日本300名山を達成した氏のHPは超有名で、アクセス数が300万人を超えていることからも、参考にしている登山愛好者が随分多いと思う。
私も北海道100名山を目指している頃は大変お世話になった。

今年の2月までの5年間、北海道新聞の朝刊に週一回その坂口氏の「ほっかいどう山楽紀行」という名の紀行文が掲載されていたから、読まれた方も沢山いると思う。
その紀行文が書籍化され4月20日に発売されるそうだ。
実は、その本には私が撮影した写真が2,3枚掲載されているらしい。
私のブログを見ている氏から、写真使用の同意を求めるメールがあった。
そんな訳で、今本の発売を心待ちにしている。

この本に関心があるならAmazonなどでも買えるようだが、著者に直接申し込むと消費税がかからない上、特典(氏の直筆サイン入り)付きの本が送られて来るらしい。
f0138096_16064675.jpg
2008年9月9日羊蹄山で坂口氏(右)とスライドしたときの写真

by tarumae-yama | 2017-04-01 18:12 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< シマエナガさん 「水の謌」でランチバイキング >>