福寿草と水芭蕉、2017.3.25

毎年ブログで紹介している水芭蕉と福寿草を今年も撮りに行って来た。
昨年は3月24日に行ったところ、すでに福寿草は見頃になっていて、水芭蕉もボチボチ咲き出していた。

ところが、現地の路肩にたっぷり積もっている雪を見て、スノーシューを持って行ったけれど、最初から沼に行くのを諦めた。

たまたま同じ町内の知人も来ていて、やはり福寿草は雪の下だと。
だが、空港近くの崖の下では福寿草が沢山咲いていると教えてくれた。
なので、今年の福寿草(と水芭蕉)は初めて訪れたところで撮影した。

私信
moriさん、そんなことで貴女が昨年訪ねた場所はまだ雪の下です。
多分、1週間は早いかと。
f0138096_15263216.jpg
f0138096_15263881.jpg
f0138096_15264413.jpg
f0138096_15264997.jpg
水芭蕉は小さいのが1株だけ咲いていた。何れも3月25日の撮影

by tarumae-yama | 2017-03-25 15:28 | | Comments(2)
Commented by mori at 2017-03-25 22:31 x
こんばんは。ここの福寿草と水芭蕉は、とても気になっていました。
情報ありがとうございます!まだ早いんですね。
私も実は毎年行く別の所で見てきました。
福寿草はちらほら、水芭蕉は出そろってはいたけれどかなり霜で痛んでいました。
お写真は「空港近くのがけの下」ですか~。ちょっと思い当たる場所があるので、探索してみます!(笑)
Commented by tarumae-yama at 2017-03-26 22:23
moriさん
コメントを有り難うございます。
例の場所のミズバショウと福寿草、今年は遅いですね。

「空港近くのがけの下」の場所が分からなければメールを下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 大苦戦の鳴尾山、2017.3.19 交会点 >>