12月25日、樽前山-速報版-

クリスマスの今日、4名で樽前山に登って来た。
森林限界を越えると強烈な風に翻弄され、登頂が危惧されたけれど何とか登りきった。

斜面は最中状態なので、アイゼンを使わずスノーシューで頂上に立ったものの、スリップしないようかなり神経を使った。

それでも抜けるような青空が広がり、支笏湖ブルーの支笏湖がとても美しかった。
状況が厳しかった分、そのような眺望を目の当たりに我々の登頂の喜びは大きかった。

とりあえず、速報版として写真を4枚アップした。
f0138096_20511261.jpg

樹林帯を抜けるとたちまち強風の洗礼
f0138096_20512633.jpg

しかし、真っ青な空と真っ白な斜面のコントラストが心地よい
f0138096_20513855.jpg

頂上で、長居が出来ない程の強風にたちまち身体が冷たくかつ痛いと感じるように
f0138096_20515077.jpg

逆光に霧氷がキラキラと輝きとても神秘的。写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2016-12-25 20:59 | 樽前山 | Comments(4)
Commented by U at 2016-12-25 21:34 x
冬山樽前山ツアー、
お疲れ様でした&ありがとうございました❗️
tarumae-yamaサンとMサンのサポートで、冬山の樽前山東山を登頂することが
でき、また、お天気にも恵まれ、最高の
クリスマスプレゼントになりました。

夏山に続き、冬山も、どーぞ、よろしくお願いいたします❗️
Commented by tarumae-yama at 2016-12-26 10:50
Uさん
コメントを有り難うございます。
風が想定外に強くて中々手強い樽前山でした。
でも、青空の広がる頂上から支笏湖ブルーの支笏湖や、樹氷が白く輝く神々しい程どっしりした風不死岳を目の当たりにし、感動的でした。
上から、森林限界点付近で引き返すソロの登山者を見ていて、我々はよく頑張ったと改めて思います。
強風が厳しかった分、達成感で一杯でした。
ヒュッテで管理人さんがご馳走してくれたコーヒーも美味しかったですし、良いクリスマスでした。
Commented by N君 at 2016-12-30 04:27 x
お疲れさまでした。
自分も、樽前山のあの風に吹かれたいなぁ、と考えております。
この冬はご一緒に!
Commented by tarumae-yama at 2016-12-31 07:50
N君
コメントを有り難うございます。
樽前山のあの強風は身の引き締まる思いがします。
これぞ冬山と言う感じでしょうか。
今年は妻の体調が悪くてドタキャンをしてしまったので、来年はぜひ一緒に登りましょう。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2016年に登った山 3日連続の雪かき >>