風邪?

昨夜、何時もの様にCDを聴きながら本を読んでいた。
ところが、目眩を覚えそのうち部屋がぐるぐる回り出した。

数日前から喉が痛かったから、風邪かも知れないと「葛根湯」を飲んで寝ることにした。
だが、ベッドに入ったとたん脂汗?が出てきて、そのうち吐き気がした。
横になることで目眩と吐き気が更にひどくなり、2度吐いてしまった。

タイミングの悪いことに、長男は会社の泊まりがけの忘年会で、電話をかけても出ない。
札幌に住む二男はもう寝たのかやはり繋がらない。
まあ、夜中だから来てもらうつもりはなく、朝に状況確認の電話をもらいその上でどうしようか決めようと。

唯一健康には自信を持っていて、吐いたことなど10年以上記憶にないし、目眩がこれほど気持ちの悪いものとも知らなかった。

それでも、吐いた後は症状が少し緩和され、眠ることができた。
起床すると、喉の痛みともやもや感はあるものの、目眩と吐き気は殆どなくなっていた。
こうしてブログを書いているのだから、かなり快復したのだろう。

それにしても、これ以上悪化したならどうなるのかと不安な一夜だった。
妻がいればどれほど心強かっただろう、と感じた一夜でもあった。
f0138096_9571340.jpg

タイトルとは関係ないけれど、12月3日の有珠山を一緒したUさんから送られて来たログを載せた
by tarumae-yama | 2016-12-06 11:11 | 日々の出来事 | Comments(6)
Commented by J at 2016-12-06 13:15 x
tarumae-yamaさん、お加減はいかがですか?

学校の保健室だよりでは、吐き気=急性胃腸炎の罹患注意とのことです。経験上、喉症状から始まる風邪には葛根湯は効かない事のほうが多いです。葛根湯は胃も荒らしますので、吐き気のある場合は控えたほうが良いかも知れません。

こじらせても厄介ですし目眩もあるとのことですので、無理せず早めに受診されて下さいね。
脱水症状に気を付けて、お大事にされて下さいませ。
Commented by tarumae-yama at 2016-12-06 16:36
Jさん
コメントを有り難うございます。
ご心配をおかけしましたが、今朝はかなり快復したように感じます。
風邪なのか何か傷んだものを食べて吐いたのか不明ですが、山に行こうと思えば行けるほど元気になりました、多分。

風邪が流行っているそうですね。
Jさんも十分お気をつけ下さいね。
Commented at 2016-12-06 17:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2016-12-07 09:27
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
お陰様で体調はほぼ戻った様に感じます。
それにしても、あの夜は一体何だったのだろうかと思います。
普段は気にもならないことが、体調を崩すと気持ちまで一気にダウンしてしまいますね。

明日は恵庭岳の予定ですが、皆に付いていけるかチョッピリ不安です。
来春を楽しみにしています。
Commented at 2016-12-07 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2016-12-08 18:19
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
なるほど、そのような方法があるのですね。
119番はギリギリまで様子を見てからと考えていました。

友人達もブログを見て随分心配してくれ、有り難いことですが、健康管理に一層心しなくてはと肝に銘じた出来事でした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 有珠山、12月3日-その1- イチャンコッペ山、12月4日-... >>