尻皮

昨日の夕方、近くの公園を散歩していて久しぶりにエゾシカを見た。
この公園でエゾシカを撮影したのは、ダジャレの、あの六鹿(無視か!)以来かも知れない。

今回は四頭だった。
四鹿(しか)も、メスばかり。
(ダジャレを言いたかっただけで、「メスばかり」には何の意味もない(^^;))

話は変わるけれど、先日、狩猟免許を持つ友人から鹿の皮をもらった。
その鹿皮で尻皮を作ろうかと思う。
かなり大きな皮だから、多分4,5枚は作れるのではないだろうか。

そして、寒さにめっぽう弱いM夫人に、腰の防寒の意味で1枚プレゼントしようかと思う。
暑がりだが、Mさんにも上げて、夫婦でペアルック?というのはどうだろう。

ただ、カッティングとベルトの取付をどこに頼もうか迷う。
太い針と丈夫な糸が必要と思うので、畳屋だろうか。

実は、高校時代仲の良かったN君が畳屋をやっているから、早速電話で聞いてみた。
毛皮が相手では自信がないと言ったのだが、そこを必死になって畳みかけた。
(畳屋なのでダジャレを言ったつもりだが、「畳みかける」の意味が違うかも(^^;))

結局、引き受けてもらえなかった。
だが、秀岳荘で尻皮を売っているそうだから、案外秀岳荘で引き受けてくれるかも知れない。
明日にでも問い合わせてみようかと思う。
f0138096_22574056.jpg

11月28日夕刻、青葉公園で撮影。右端の木の陰にもう1頭いる
f0138096_22575255.jpg

友人からもらった鹿皮
f0138096_2258885.jpg

鹿皮か?
f0138096_22582488.jpg

秀岳荘オリジナルアライグマの尻皮。上の2枚はネットから借用
by tarumae-yama | 2016-11-29 07:11 | 日々の出来事 | Comments(6)
Commented by あかまる at 2016-11-29 09:03 x
M夫人は腰だけ守られるんですか?(笑)むしろそのまま被らせてやったら面白いのでは?(笑)
Commented by J at 2016-11-29 10:46 x
こんにちは!
偶然にも私は肉をいただいたので、今回は鹿カツにしてみました。牛カツに近い味でおいしかったですよ(*´∀`*)

M夫人はカチューシャ用の鹿角もお持ちですね…鹿コーデ?
Commented by tarumae-yama at 2016-11-29 13:23
あかまるさん
コメントを有り難うございます。
寒がりのM夫人にこのまま被らせたら温かいかも知れませんね。
ただ、かなり重いです。
急斜面では四つん這いになりそう。
M夫人は(拾った)立派な角を持っているので、それを頭に着けたらエゾシカそのものですね。
Commented by tarumae-yama at 2016-11-29 13:27
Jさん
コメントを有り難うございます。
エゾシカの肉はヘルシーで良いですね。
カツで食べるのは美味しそう。
我が家も昔は随分いただいていろいろな調理方法で食べたものです。
もっとも、調理は妻専門で、私は食べるのみでしたが。

M夫人の鹿角、満開のツツジの前での写真にはビックリでした。
Commented by RubyxJDA0509xyasu at 2016-12-01 19:55
今晩和!
鹿皮の尻皮、凄く気になります!
暖かそうだし、何よりこういうファッション?は自分に似合う気がするんですよね(笑)
鹿角手に持って腰に鹿皮まいて本当に鹿コーデしてみたいです(笑)
Commented by tarumae-yama at 2016-12-02 10:36
ルナさん
コメントを有り難うございます。
ルナさんと御主人の分の尻皮も製作依頼しています。
今月中にはお渡しできるのではと期待しています。

ぜひピッケル代わりの鹿角を持って山に行きましょう。
写真の撮影が楽しみです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 風不死岳、11月26日-下山編- 風不死岳、11月26日-登頂編- >>