樽前山、10月11日

3連休は山に行けず家でくすぶっていた。
それでも昨日、晴れ間を見て1日のご来光登山以来の樽前山を登ってきた。
昼過ぎに7合目の駐車場に到着すると、ほぼ満車の状況だった。

今年の樽前山の紅葉は惨憺たる状況だと思う。
(5合目ゲートから先の林道沿いは、オレンジや黄色の紅葉?が車窓からそれなりに目を愉しませてくれたけれど。)

いつの間にか樽前山の紅葉のピークは過ぎてしまったようだ。
美しい紅葉を観ることなく、茶色に枯れた葉ばかりが目についた。

花もないこの時期、紅葉が期待出来ないのなら、せめて晴れて支笏湖ブルーの支笏湖や羊蹄山が遠望できればそれなりに満足出来るのではと思う。
f0138096_1020355.jpg

紅葉はハナヒリノキなのだろうか?
f0138096_10201319.jpg

例年なら紅葉している木が沢山見られるのだが、落葉しているか茶色に葉が枯れている
f0138096_10202123.jpg

タルマエソウ、右下にシラタマノキ
f0138096_10202899.jpg

もう枯れかけているシラタマノキ
f0138096_10203751.jpg

正面付近に風不死岳
f0138096_10204484.jpg

中央やや上に羊蹄山が霞んで見える
f0138096_10205371.jpg

羊蹄山をアップで、霞んでいるが5合目付近まで雪が見られる
f0138096_1021186.jpg

溶岩ドーム
f0138096_10211011.jpg

このヒダは東山斜面の雨裂なのか
f0138096_10211925.jpg

右上に東山の頂上部。左手に苫小牧市街が望める
f0138096_1021262.jpg

ロープが大きくしのる程の強風をケルンを使って避けているご夫婦
f0138096_10213496.jpg

上の写真の夫婦は、子供にタオルで顔や頭を防寒処置している?奥に恵庭岳の頂上部が見える
f0138096_10214295.jpg

東山頂上
f0138096_10215314.jpg

お花畑コースで下山してきた単独女性は、苫小牧山岳会のYさんだった。昨年5月24日樽前山で清掃登山中のYさんに会っている。その後7月5日にも樽前山の西山でお会いしている
f0138096_1022440.jpg

前日の10日に樽前山で登山道が真っ白になるような降雪があったらしい。今年5月21日恵庭岳西峰を一緒したikenoyaさんのヤマレコから写真を無断借用した<(_ _)>
by tarumae-yama | 2016-10-12 10:56 | 樽前山 | Comments(8)
Commented by mori at 2016-10-12 20:42 x
あ!これ(赤いの)ってハナヒリノキだったんですね!
今までオヤマソバが染まったのと混同してたことに気づきました!

今年の紅葉は残念な状況ですよね。
秋の天候が今ひとつなのもありますが、6月の新緑の季節も今ひとつでしたよね。
前に大雪山でロープウェイのスタッフの方と話していたら、
若葉が育つ季節の天候が良いと元気な葉が育つので
その年は紅葉も良くなると聞いたことがあります。
今年はそれに当てはまるような気がしますね~。

定山渓の小天狗は、ちょっと期待できそうかも、です。

↓ 小保方さんの「実験ノート」、リケジョの端くれとしては
ありゃないよな~と思ってます。(笑)
って、自分の目でそのノートを見た訳じゃないけど。
Commented at 2016-10-12 20:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イケノヤ at 2016-10-12 23:08 x
お久しぶりです。
i-tomoさんに「写真が採用されているよ」と言われ遊びに来ました。
私が登った翌日も風は強かったようですね。
「年内に外輪一周」を密かに狙っているのですがすでに10月中旬になり少し焦ってきています(^_^;)

寒さも増してきて徒歩通勤の私はマフラーと手袋が必要になりました。
お体に気を付けてお互い元気に雪山シーズンを迎えましょう!
Commented by RubyxJDA0509xyasu at 2016-10-13 07:12
今日和!
枯れかけてるとはいえシラタマノキの淡いピンクがとても可愛らしいですね。
いつ見ても支笏湖ブルーは美しいです。
今年は紅葉は期待出来なさそうですね。もう雪も降っちゃいましたし…。
10日は色々な山で降雪があったみたいで悔しいですが羊蹄山は断念して正解でした。
寒がりな私にとっては本当に嫌な季節が近付いてきました(;_;)
最近はかなり冷え込むのでtarumae-yamaさんも体調にはお気を付け下さい。
私はこれからニセコの山の紅葉を見に行ってきます。
Commented by tarumae-yama at 2016-10-13 17:56
moriさん
コメントを有り難うございます。
一応調べてハナヒリノキとしましたが、自信がありません。
間違っていたならmoriさんからご指摘があることを期待していました(^^;)

今日登った森夫妻からも今年のニセコの紅葉はダメらしいです。
なるほど、新緑の頃の天候も紅葉に関連するのですね。
小天狗が期待出来るのなら、moriさんのブログで楽しみたいです。

小保方さんの「実験ノート」、本では一応反論(弁解?)していました。
あの大騒動、彼女一人の責任ではないような気がしています。
Commented by tarumae-yama at 2016-10-13 17:57
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
懸念されているようですが、承知しています。
大丈夫ですよ。
Commented by tarumae-yama at 2016-10-13 18:02
ルナさん
コメントを有り難うございます。

晴れると支笏湖ブルーの支笏湖が綺麗に見えますね。
今日も樽前山に登って来ましたが、雲が増えて一寸残念でした。
羊蹄山の雪は2日前に見た時より少し下の方で解けているように感じました。
樽前山も今日は、アラレが降り、その前に小雪がちらつきました。
動いている間は良いのですが、休んでいると汗が引いて急速に身体が冷えます。
お互いに風邪に気をつけましょうね。

ニセコの紅葉が良ければぜひ行きたい所なのですが・・・。
Commented by tarumae-yama at 2016-10-13 18:09
イケノヤさん
コメントを有り難うございます。
こちらこそご無沙汰しています。
ご活躍ぶりはヤマレコで拝見しています。
そして、その時の写真を勝手に使わせてもらいました。
事後承諾でゴメンナサイ。

それにしても、mikuriさんもi-tomoさんも皆さん、凄いです。

樽前山へのゲートが閉まるまで、まだ一月はあると思います。
ぜひ外輪山を一周して下さいね。

徒歩での通勤なのですね。
季節の移ろいがはっきり分かって、それも良いのではないでしょうか。
でも、風邪にはお気を付け下さい。

また恵庭岳の西峰にご一緒したいですね。
11月の恵庭岳も中々良いですよ。
名前
URL
削除用パスワード
<< シケさん 「あの日」 >>