大雪山の紅葉、2016年

今年の紅葉は遅れていると聞いていたけれど、それでも2000mを超える大雪山ではそこそこ楽しめるのではと期待し、M夫妻と3人で旭岳に向かった。

結論として、紅葉の「こ」もなかったという印象だった。
(ウラシマツツジの綺麗な紅葉があったけれど)
ひょっとすると、この週末でも見頃には早いのかも知れない。
しかし、20日を過ぎれば何時降雪があってもおかしくないから、タイミングが難しそうだ。

紅葉の最盛期にもう一度出かけたいと思うけれど、ロープウェイ料金の2900円が年金生活者の懐には厳しい。
はてさて、どうしたものか。

昨年9月16日に愛山渓温泉から愛別岳や比布岳等に登り、一部のコースは今回と重なる。
昨年より4日早いけれど、少しでも出かける参考になれば嬉しい。

上が昨年のもので、下に今年の写真を3組載せた。
写真の上でクリックすると大きなサイズで見られます。
f0138096_1351496.jpg

f0138096_13513330.jpg

上の2枚、どちらも写真の上端にロープウェイの駅舎が見える
f0138096_13515293.jpg

f0138096_1352781.jpg

カメラを構えているMさんの近くのナナカマド?は、上の写真では紅葉している
f0138096_13521672.jpg

f0138096_13523469.jpg

上の写真の所より少しだけ標高の高いところから撮影。1週間後に上の写真のように紅葉しているだろうか?
by tarumae-yama | 2016-09-13 14:16 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 目国内岳から岩内岳縦走、9月11日 旭岳から北鎮岳経由安足間岳、9... >>