恵庭岳、8月25日

恵庭岳の山報告をまだアップしていないけれど、速報版や同行者からの写真を紹介した記事で大体こと足りた気がしている。
それに、ガスのため第1見晴台で引き返していて、花や景色の写真も少ない。
なので、適当に選んだ?写真を載せて済ませようと思う。
f0138096_8554391.jpg

大雨の後で水が登山道に流れている
f0138096_8555625.jpg

F2?でハーネスやヘルメットを装着
f0138096_856521.jpg

残置ロープにテンションをかけて安全を確認する隊長Oさん
f0138096_856158.jpg

f0138096_8562891.jpg

f0138096_856418.jpg

上3枚、涸滝を進む
f0138096_8565052.jpg

ガスの第1見晴台に到着し、大休止。結局ジャンダルムに行かずここから引き返すことに
f0138096_856587.jpg

隊長Oさんの持っている衛星携帯電話。高額だが万が一の保険だそう
f0138096_85757.jpg

第1見晴台のシラタマノキ
f0138096_8571465.jpg

懸垂下降訓練のためにハーケンを打っているところ。隊長Oさんの左足の下にすでに1本打ってある
f0138096_8572220.jpg

ハーケンにロープを通す
f0138096_8573060.jpg

f0138096_8574180.jpg

f0138096_8574961.jpg

f0138096_8575985.jpg

懸垂下降のお手本中の隊長Oさん
f0138096_858104.jpg

ザイルの結び方を教えてもらい、実践中のH原さん
f0138096_8581835.jpg

同上
f0138096_8582877.jpg

懸垂下降を指導中の隊長Oさん
by tarumae-yama | 2016-08-29 09:15 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by at 2016-08-29 22:04 x
お疲れ様です!
ジャンダルムは次回のお楽しみですね。
体調と天気には気をつけて、楽しんでくださいませ!!

涸滝の捜索と情報をありがとうございます。
もちろん「今も希望を捨てずに朗報を待って」おります。
Commented by tarumae-yama at 2016-08-30 11:44
jさん
コメントを有り難うございます。
そうですね、ジャンダルムは天気の良いときに登りたいですね。
懸垂下降が必要らしいので。

手がかりが何もないのが不思議ですが、逆に希望が持てそうにも思います。

9月の樽前山は、虫が少なくなり支笏湖ブルーをゆっくり愉しめると思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 風不死岳、8月29日-速報版- 8月25日、恵庭岳-同行者から... >>