8月25日、恵庭岳-同行者からの写真-

25日の恵庭岳は予報が外れ、ジャンダルムまで行く予定がガスのため第1見晴台で引き返した。
その結果時間に余裕が出来たため、H原さんが隊長Oさんに懸垂下降のやり方を教えて欲しいと。

それで、また涸滝に戻り、F5でロープの結び方、ハーケンの打ち方、懸垂下降や確保の方法など2時間たっぷりと教えてもらった。

懸垂下降は面白いと思ったけれど、下りた崖を登るのは、確保されていて滑落の心配がないとはいうものの、基本自分の手と足で登る訳だから、恐怖心もあって私のレベルでは難しすぎた。

隊長Oさんのやり方を観ていて、とにかく安全優先、慎重で手を抜かない方だと感じた。
まあ、命に直結しているのだから当然といえば当然なのだが、ずぼらな私には学ぶことが多かった。
f0138096_9454070.jpg

f0138096_9455272.jpg

f0138096_946215.jpg

f0138096_9462163.jpg

f0138096_9463080.jpg

f0138096_9463832.jpg

f0138096_9465384.jpg

f0138096_947160.jpg

f0138096_9471363.jpg

f0138096_9472432.jpg

f0138096_9473827.jpg

懸垂下降中、バランスを崩して転倒
f0138096_9474972.jpg

懸垂下降中の隊長Oさん。上の12枚はH原さんの撮影
f0138096_9481532.jpg

この1枚は、8月24日徳舜瞥山とホロホロ山に登ったとき、TOMさんが撮影したもの
by tarumae-yama | 2016-08-28 09:55 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳、8月25日 羊蹄山、8月27日-速報版- >>