風不死岳北尾根、8月18日-速報版-

キャラバンGK80の3度目の履き慣らしの山は、予定通り風不死岳の北尾根。
平日なのに案外多くの下山者とスライドした。
深川からと言う親子以外の4組6名は、何れも本州や九州、四国からだと言う。

5組の全てが樽前山が目的だったのだが、5合目の林道のゲートが閉まっていたため転進したと。
多分、昨日の台風7号の大雨で、林道の路肩が崩れたため通行止めにしたのだろう。
だが、風不死岳下山後、樽前山へ様子を見に行くと、すでにゲートは開放されていた。

GK80の履き心地や北尾根の状況などは明日以降記事にするとして、とりあえず写真を2枚アップ。
f0138096_15581914.jpg

風不死岳の頂上から樽前山。目を凝らして登山者を捜したが、この時点で5合目のゲートから徒歩で登った登山者はいない様子
f0138096_15583278.jpg

13時30分頃5合目のゲートまでやって来たが、すでに補修工事が終了したのだろう、ゲートは開放されていた
by tarumae-yama | 2016-08-18 16:07 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 平山からニセイカウシュッペ山... 平山からニセイカウシュッペ山... >>