白樺山とイワオヌプリ、7月30日-白樺山編-

予報から美瑛岳を延期し、短時間で登れる目国内岳に変更すると同行者に前日メールした。
だが、新見峠の駐車場に到着すると濃い霧で、雨の不安もあったため1時間かからず登れる向かいの白樺山に急遽変更(登山を止めて温泉に入るには早すぎるだろうし)。

駐車場には目国内岳に登ったのか、軽自動車が1台止まっていた。
だが、軽の持ち主とは3合目付近でスライドした。
何でも4合目辺りまで花を撮りに行って来たそうだ。

それからは我々4名だけの白樺山だったけれど、頂上近くのお花畑はアズマギクやナデシコなどがポツポツと咲いていただけで、お目当てのエゾカンゾウは完全に終わっていた。

頂上は霧雨状態で視界もかなり悪かったために早々に下山。

登山ポスト09:32→白樺山頂上10:22~10:28→登山ポスト11:15
f0138096_1661975.jpg

登山ポストで記帳して
f0138096_1662873.jpg

ハイオトギリ?
f0138096_1663766.jpg

f0138096_166461.jpg

コケモモの実
f0138096_1665614.jpg

濃い霧の中を黙々と
f0138096_167412.jpg

ナデシコももう終盤
f0138096_1671417.jpg

50分ほどで頂上が見えてきた
f0138096_1672321.jpg

我々だけの白樺山頂上
by tarumae-yama | 2016-07-31 16:13 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 「羊と鋼の森」 白樺山とイワオヌプリ、7月30... >>