樽前山、7月21日

この3日間、千歳は下層雲に覆われ、晴天の札幌とは大違いの天気だった。
ようやく昼から晴れてきて、ライブカメラを見ると樽前山や恵庭岳を包んでいた層雲が消散しつつあるようだ。

タルマエソウの最盛期と週末が重なった今日、樽前山は登山者で大賑わいだろう。
私のブログでタルマイソウの見頃と知って樽前山に登る読者は殆どいないと思うけれど、一昨日登った時に撮影した写真をアップしたい。

ここ数日はタルマエソウが見応えあると思うし、登山道の両側を注視しながら登れば、東山分岐までに4,5ヶ所でイワギキョウも目にすることが出来ると思うので、半日時間が取れるのなら今、樽前山をお勧めしたい。
東山から樽前神社奥宮に向かう途中、目を凝らせば白赤のコマクサの大群落もきっと見つけられると思うし。
f0138096_1416467.jpg

最初にスライドした下山者は、岩見沢から来たと言うMさんとMさん。左のMさんは今日が山デビューとのこと。タルマエソウの群生と支笏湖ブルーに感激の様子だった
f0138096_14162527.jpg

ミヤマホツツジを入れて支笏湖
f0138096_14163984.jpg

モウセンゴケ。もう花を付けている個体もあった
f0138096_14164871.jpg

タルマエソウ
f0138096_1416576.jpg

イワギキョウ
f0138096_1417586.jpg

登山道脇のタルマエソウ
f0138096_14171478.jpg

苫小牧からの一行さんを入れて
f0138096_1417239.jpg

遠くに登山者、右上に樽前神社奥宮
f0138096_14173112.jpg

f0138096_14174226.jpg

f0138096_1417591.jpg

f0138096_1418772.jpg

樽前神社奥宮付近で何年か前白花のタルマエソウを撮影してブログで紹介したことがあるが、今回は見つけられなかった。この蕾はひょっとして白花のタルマエソウかも知れない
f0138096_14181657.jpg

タルマエソウを前景に風不死岳と支笏湖
f0138096_14182560.jpg

奥に風不死岳、中央付近に小さく二人の登山者が見える
f0138096_14183235.jpg

溶岩ドームをバックに
f0138096_14184318.jpg

最後にまたイワギキョウを入れて支笏湖を
by tarumae-yama | 2016-07-23 14:35 | 樽前山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 16日の恵庭岳登山者の行方不... 16日の恵庭岳登山者の行方不明... >>