樽前山(932m峰)から風不死岳、6月27日-速報版-

最近私のブログの読者になった(?)makoさんとお母さんに、M夫妻の同行を得て樽前山(932m峰)から風不死岳を登ってきた。
もう少し詳しく書けば、車を風不死岳北尾根の登山口に1台デポし、樽前山の7合目からお花畑コースを通って932m峰のピークを踏み、風不死岳に向かった。
頂上からは樽前山に戻らず、そのまま北尾根を下るというルートだった。

懸念された天気もまあまあの青空に恵まれた。
お花畑はエゾイソツツジがもう花期を終えつつあり、最盛期を知る身としては思っていた以上に寂しい状況だったが、タルマエソウがそこそこ咲いていてそれなりに楽しめた。

それ以上に、母娘が山が楽しくて仕方がないという感じで、笑い声の絶えない山行だった。
こんなに仲の良い親子があるのか、と羨ましくもあった。

とりあえず、速報版として写真を4枚載せた。
明日以降、詳細?をアップしたい。

f0138096_17453541.jpg


f0138096_17203097.jpg

f0138096_17203857.jpg

f0138096_17204778.jpg

by tarumae-yama | 2016-06-27 17:32 | 樽前山 | Comments(4)
Commented by TOM at 2016-06-27 22:30 x
こんばんは!

きょうは樽前山~風不死だったんですねー。
なかなか天気も良く支笏湖もイイ感じに見えますよ~。

タルマエソウがけっこう咲いてきているみたいなので、
見に行かなくてはと思いますー。
Commented by tamataro1111 at 2016-06-28 07:55
お早うございます。
湖のブルーがとってもいい感じですね。。。\(^o^)/
大きな倒木。。。 ! サワグルミでしょうか。 ? ?
山はすっかり雪は消えてしまったようですね。
Commented by tarumae-yama at 2016-06-28 21:15
TOMさん
コメントを有り難うございます。
晴れるか心配でしたが、晴天に恵まれて楽しみました。
タルマエソウは来月に入ってからの方が良いかと思います。
Commented by tarumae-yama at 2016-06-28 21:19
tamataro1111さん
コメントを有り難うございます。
晴れると支笏湖の蒼い色が何とも言えません。
神秘的に感じるかも知れません。
倒木はサワグルミなのですか?
木には全く疎いのです。
支笏湖周辺の山の残雪は殆どなくなった感じですが、まだ余市岳や無意根山辺りは残雪が遠望できます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 緊張の恵庭岳、6月28日-速報版- 樽前山、6月22日-同行者か... >>