楓沢から風不死岳、5月14日

妻が逝って今日で丁度3ヶ月が経った。
曲がりなりにも互いを必要と感じつつ支えあい、日々穏やかに過ごせたならそんな老後も悪くはないと思っていたから、今心にぽっかりと穴が開いたようだ。

頻繁に山に行ってブログをアップ、疲れから夜は死んだように眠る毎日を過ごしているけれど、まだ3ヶ月なのかというのが偽らざる心境。
それにしても、夢でも良いから逢いたいと心から思う。

前置き?が長くなった。

まだ春浅い楓沢は、瑞瑞しい苔には早いかもと想像していたのだが、快晴の陽に照らされて案外良い雰囲気だった。
回廊にはもう殆ど雪がなく、歩くのには全く問題がなかった。

ただ、私に前日の漁岳の疲れが残っていて、登山道に合流するまでが長く、更に風不死岳への登りが本当にしんどかった。
だが、頑張ったご褒美なのか、頂上からの眺望は素晴らしく、風もなくて暖かった。
多分、独りだったなら頂上で1,2時間昼寝をしたかも知れない。

天気と眺望と同行者に恵まれた素晴らしい1日だった。

蛇足だが、9日に登った風不死岳北尾根は、8から9合目辺りにまだ残雪がたっぷりで、つぼ足での下山には気を使ったけれど、今回雪解けが急ピッチでもう殆ど夏道に近かった。

山行記録
紋別橋07:55→風不死岳登山口10:32→頂上11:50~12:30(昼食)→北尾根登山口13:36
f0138096_9101236.jpg

急遽Nさん(真ん中)も加わって6名で紋別橋の下からスタート
f0138096_910344.jpg

スタート地点周辺はスミレが一杯咲いていた
f0138096_910422.jpg

f0138096_9104919.jpg

f0138096_9105796.jpg

苔の回廊で最大?の難関の場所だが、随分と登りやすくなっていた
f0138096_911512.jpg

ここまでの配慮には頭が下がる
f0138096_9111140.jpg

f0138096_9111783.jpg

樽前山が見えてきた
f0138096_9112425.jpg

風不死岳の登山口に到着
f0138096_9113183.jpg

鎖場の上で江別のTさん(右端)とスライド。北尾根から登ってきて風不死岳の頂上を越え、樽前山までピストンすると言う
f0138096_9113890.jpg

ニセピークで撮影するSさん
f0138096_9114685.jpg

頂上目前の同行者。頂上に先行者がいるようだ
f0138096_9115697.jpg

快晴の風不死岳頂上。早速記念写真を撮るMさん
f0138096_912491.jpg

頂上で昼食中の先行者は、ヤマレコでお馴染みのyo-さんと二人のお子さんだった
f0138096_912125.jpg

支笏湖ブルーの支笏湖を眼下に下山開始
f0138096_9122381.jpg

GPSの軌跡。写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2016-05-16 09:37 | 北海道100名山 | Comments(10)
Commented by コズ at 2016-05-17 09:29 x
デジカメさんおはようございます
登ってますね~~
楓沢いいですね!今度一緒に登って下さいね!
一度私も行って見たいです!お天気で良かったですね
ロリータ夫妻さんも支笏湖の山が好きなんですね(笑)
又お会いしたいです
Commented by tarumae-yama at 2016-05-17 14:50
コズさん
コメントを有り難うございます。
楓沢の件、早速お誘いのメールを出しました。
ロリータ夫妻?も参加します。
Commented by コズ at 2016-05-17 15:38 x
デジカメさん誘ってくれてありがとうございます
行きます~~絶対楓沢行きます~~~宜しくお願いします~~
楽しみにしています~~
Commented by tarumae-yama at 2016-05-17 22:41
コズさん
天気と眺望に恵まれた楓沢を期待したいですね。
ご一緒出来るのを楽しみにしています。
Commented by M夫人 at 2016-05-17 23:28 x
ロリィタ夫妻のM夫人です(笑)
楓沢~風不死岳、晴天に恵まれて最高でしたー!
やっぱり風不死岳から見る支笏湖が一番好きです。(恵庭岳から見る支笏湖も一番ですが^^)
今週の登山もこんな風に晴れてくれると良いですね。
私は明後日ロリィタを着てつつじを見に行く予定です。気力があればついでに山にも登ってくる予定です^^
Commented by tarumae-yama at 2016-05-18 23:42
M夫人さん
コメントを有り難うございます。
楓沢から風不死岳、天気と眺望に恵まれて良かったですね。
このところ、我々は幸運続きですね。
何時も遠くから参加していただき、嬉しいです。

明日は恵山でしょうか?
車上荒らしには十分気を付けて下さいね。
Commented at 2016-05-20 09:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinashi at 2016-05-20 20:54
デジカメさん、はじめまして・・
九州大分国東半島のjinashiというものです。やや?高齢者です。
ことしの7月には(縁あって、いやまだ先ですが)お初の北海道登山を計画中です。
同じエキサイトブログを見ていましたら北海道のデジカメさんが(人気度などで)信頼できそうでしたので・・お聞きします。
富良野の宿(早くも約済みです^^)へ3泊して旭岳、富良野岳を登ろうと思っています。あいまに美瑛~富良野観光~最終日に夕張黄色リボンで千歳から福岡に戻ろうと思っています。
山登りコースや下山後の(温泉、食事場所、観光地、お土産など)ここはお勧めですというようなところがあれば教えていただけませんか? (突然の厚かましい質問ですみません・・)
ちなみに相棒はこのところ贅肉が張り付いてパワーダウンしています^^;
Commented by tarumae-yama at 2016-05-21 21:54
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
日中は良いのですが、夜は落ち込むことが多いですね。
気にかけていただき、ありがとうございます。
少し落ち着いてから特集記事を読もうと思います。

またお二人に山でお会い出来れば嬉しいです。

Commented by tarumae-yama at 2016-05-21 21:56
jinashiさん
コメントを有り難うございます。
北海道に来られたとき、天気に恵まれると良いですね。
支笏湖周辺の山ならともかく、とてもお役に立ちそうにありませんが、jinashiさんのブログに非公開コメントでご連絡したいと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< イチャンコッペ山、5月15日 イチャンコッペ山、5月15日-... >>