漁岳から様茶平、4月10日-その2-

漁岳から北漁岳を経由して様茶平へは、昨年も3月18日に歩いている。
その時は、様茶平の登り辺りからワカンが埋まって苦労したため、今回はスノーシューを携行。
漁岳の頂上でそのスノーシューを履いて北漁岳へ(Sさんだけアイゼンのまま)。

北漁岳から先に真新しいスノーシューの跡があった。
ヤマレコを見て分かったのだが、このトレースは同じ日、漁岳から空沼岳を往復し様茶平のピークを踏んで下山したソロの男性のものだった。

様茶平に昨年4月5日、Kさんは私やN君ら4名と登っているけれど、漁岳から様茶平へのルートを歩くのは同行者全員が初めてとのこと。

天気に恵まれたこともあるが、皆さんこのルートからの眺望の良さにいたく感動した様子。
漁岳のピストンより3,4時間余分にかかるけれど、それだけの価値がある魅力的な周回ルートだと思う。
f0138096_11224776.jpg

風が強いので早々に北漁岳へ。右下に下山者
f0138096_11225896.jpg

北漁岳でポーズをとるM夫人
f0138096_1123788.jpg

正面に狭薄山や札幌岳、空沼岳、遠く余市岳などを見ながら北漁岳を下りる
f0138096_112908.jpg

左端の漁岳から右端の北漁岳まで歩いてきたところを振り返る
f0138096_11291164.jpg

北漁岳を下りつつ前方の山並みに感動
f0138096_11233540.jpg

青空にダケカンバの木が映える
f0138096_11234358.jpg

デジタルズームで漁岳をアップ。10名ほどの登山者が見える
f0138096_11235086.jpg

1157mピーク付近は眺望が素晴らしい
f0138096_1123599.jpg

同上、おもいおもいに景色を肴に昼食タイム
f0138096_1124959.jpg

中央に漁岳、随分と遠くなった
f0138096_11241649.jpg

漁岳から2時間半、ようやく様茶平に到着
f0138096_11242340.jpg

漁岳からは恵庭岳の右側に見えていた風不死岳や樽前山が、ここからだと恵庭岳の左側に見える
f0138096_11243039.jpg

様茶平で尻滑りをするまっくさん
f0138096_11243993.jpg

スタートから約7時間、無事駐車場に戻ってきた
by tarumae-yama | 2016-04-13 11:45 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳夏道の登山口 イチャンコッペ山と幌平山、4月12日 >>