恵庭岳冬尾根、4月6日-同行者からの写真-

四十九日の法要が終わり、昨日は妻が生前大変お世話になった札幌の知人宅を訪問した。

最初に訪れたKさんも次のSさんも、妻を実の妹のようにご夫婦で温かく接してくれた。
そのKさん、奥様を私の妻より丁度一月早い1月16日に乳がんで亡くしている。
がん判明から僅か3ヶ月後、手術の甲斐なく逝かれた。

誰もが知る超一流企業の副社長を務めた堂々たる風格の人だが、「(妻を亡くし)毎日が楽しくない。」という言葉には身につまされた。

Sご夫妻との話はまた何時の日か記事にするとして、先日恵庭岳をご一緒したSさんとMご夫妻から送られて来た写真を紹介しようと思う。

f0138096_22355648.jpg

f0138096_2236891.jpg

f0138096_22361966.jpg

f0138096_22363083.jpg

f0138096_22364091.jpg

f0138096_22365011.jpg

上の6枚、Sさん撮影
f0138096_22371458.jpg

f0138096_2237231.jpg

f0138096_22373233.jpg

f0138096_22374179.jpg

上の4枚はMさんの撮影

by tarumae-yama | 2016-04-09 09:15 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 想いでⅢ、手紙 恵庭岳冬尾根、4月6日 >>