北尾根から風不死岳、4月2日

日中は晴れるという予報を信じ、5名で風不死岳へ。
だが残念ながら、高度800m位から雲に入り、当然頂上はガスで視界がなく、その上想定以上の強風。
たちまち身体が冷え、記念写真を撮って早々に下山した。
4月に入ったとは言え、今日の風不死岳は冬山の様相で、昨日の樽前山とは大違いだった。

駐車場からアイゼンを装着してスタートしたものの、ズボズボと埋まってSさんとH原さんはアイゼンを着けたままワカンを装着した。
2.5合目で尾根に取り付くと、ようやくアイゼンでも埋まる事がなくなった。
その後は、頂上まで問題なく登れたけれど、残念なことに、眼下の支笏湖も隣の樽前山も視認できなかった。

下山はアイゼンで林道まで行けると思っていたけれど、6合目くらいからズボズボと埋まりだし、たまらずスノーシューやワカンに切り替えた。

登山道は全て雪の下だが、この時期はつぼ足では埋まる事が多く、用具の選択に悩む。
今日については、スノーシューとアイゼンがベストだったかと思う。

日曜日は予報が良くないので、土曜日の今日登山者が何組も入っていると思ったのだが、結局誰にも会わない静かな風不死岳だった。
f0138096_22143510.jpg

f0138096_22144529.jpg

f0138096_22145453.jpg

f0138096_2215330.jpg

f0138096_22151470.jpg

青空がバックなら樹氷が美しく映えたと思うのだが
f0138096_22152263.jpg

頂上はガスと強風
f0138096_22153097.jpg

濃いガスの中、早々に下山
f0138096_22153956.jpg

f0138096_22154734.jpg

f0138096_22155698.jpg

危険箇所をクリアして8合目まで下り、ようやく余裕の笑顔
f0138096_2216541.jpg

Uさん手作りのケーキを
f0138096_22161560.jpg

まっくさんも撮影中
f0138096_22162371.jpg

雲の下に出て、支笏湖を眺めながら昼食
f0138096_22163232.jpg

今日は支笏湖ブルーには出会わず
f0138096_22164219.jpg

6合目辺りでズボズボ埋まってアイゼンからワカンやスノーシューに換装
by tarumae-yama | 2016-04-03 07:30 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by eikou711 at 2016-04-03 20:30
土曜日は本当に寒かったですね~
私も途中で帰ろうよー!と小声でぶつぶつ言いながら登っていました(笑)
前は見えないし、湖も見えないし、急登やし、風はきついわ、寒いわで不機嫌な私でした。

ずっと登っていなかったので、まずは体力つけなくては!と思っています。

また、いつかご一緒してくださいね~^^あ、千歳山岳会に入会しました!
Commented by tarumae-yama at 2016-04-04 09:12
eikou711さん
コメントを有り難うございます。
土曜日は天気に恵まれませんでしたね。
オコタンペ山へリハビリ登山だったのですね。
眺望はなくてもご夫婦一緒で羨ましいです。
また夏山をご一緒出来れば嬉しいです。
山岳会に入られたとのこと、私の一つ下のT.Nさんは幼友達の奥さんです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 北尾根から風不死岳、4月2日... 樽前山、4月1日 >>