オコタンペ山、3月26日

Sさん、まっくさんら4人と1匹のワンちゃんのパーティーでオコタンペ山に登ってきた。
土曜日と言う事で、相変わらずオコタン分岐のゲート前と近くの駐車帯は登山者の車で中々の混雑ぶりだった。

昨日からの新雪が数センチ積もっていて、道道から尾根のとりつき地点でスノーシューを履いたけれど、Sさんだけはザックにくくりつけたまま最後までつぼ足だった。
体重のある人ならつぼ足では時々ズボッと埋まる事があるかも知れない。
スノーシューやアイゼンを持たなければ随分と身軽になるが、せめてワカンを携行した方が良いと思う。

今日の天気は、曇りがちで青空が広がったり小雪が舞ったりと一寸目まぐるしかった。
しかし、風は穏やかで青空が広がると温かく感じるほどだった。

下山は、童心に帰って尻滑りを楽しんだ。

山行記録
ゲート前08:35→オコタンペ山頂上10:19~11:05(昼食)→ゲート前12:07
f0138096_21135458.jpg

前を行く7名?のパーティーは恵庭岳に向かうツアー登山とのこと
f0138096_2114552.jpg

スノーシュー初体験のUさんは、Sさんから装着を手伝ってもらう
f0138096_21141749.jpg

ワンちゃんの頼もしいサポート
f0138096_21142734.jpg

頂上直下で、おもいおもいに支笏湖などを眺めている
f0138096_21143557.jpg

オコタンペ湖が見えてきた
f0138096_21144321.jpg

頂上直下はあちこちに亀裂が入って笹が見えている。手前の穴は背丈以上の深さがあった
f0138096_21145253.jpg

ハート型のオコタンペ湖と左上に支笏湖。奥に太平洋も見える
f0138096_211508.jpg

頂上に到着
f0138096_2115825.jpg

先着の男性に撮ってもらう
f0138096_21151650.jpg

先着の男性二人。私と同じ千歳から来たそうだ
f0138096_2115241.jpg

まっくさんから頂いたチョコパイを撮っているところをSさんに盗撮される?
f0138096_21153270.jpg

先着者の一人の尻皮。アライグマの毛皮だそうだ
f0138096_21154132.jpg

尻滑りを楽しむUさん
f0138096_21155456.jpg

同上、まっくさん
f0138096_2116538.jpg

恵庭岳を見ながら下山
f0138096_21161330.jpg

同上
by tarumae-yama | 2016-03-27 06:25 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳冬尾根、3月27日 福寿草、3月24日 >>