風不死岳北尾根、3月17日-速報版-

雲一つない青空の下、9名で風不死岳を北尾根から登ってきた。
今日アイゼン初デビューという同行者が3名いたので、先日の白老岳のようなスリップを起こさぬようベテランにしっかりサポートしてもらった。

現地の登山口まで来ていながら、家庭の事情で急遽不参加となったメンバーにはお気の毒だったが、我々は風不死岳の頂上から明るさを増してきた支笏湖ブルーを堪能した。
湖上を飛んでいたオオワシも、我々の感動を更に増しているかのようだった。

とりあえず速報版として写真を5枚アップした。

写真の上でクリックすると大きくなります。

f0138096_15152997.jpg

f0138096_15153940.jpg

f0138096_15154871.jpg

Sさんから差し入れのきびだんごを撮影する「チーム木曜日」のzeropo7さん
f0138096_1516121.jpg

f0138096_15161077.jpg

慎重の上にも慎重を期して難所を下山
by tarumae-yama | 2016-03-17 15:23 | 北海道100名山 | Comments(10)
Commented by i-tomo at 2016-03-17 20:32 x
最高の天気に行きましたね!
僕は仕事中、なるべく外を見ないようにしてました(笑)
zeropo7さんも行かれたんですね?お会いしたかったなあ(笑)
Commented by ぶるまま at 2016-03-17 22:20 x
9名のパーティとは賑やかで楽しそうですね。
お天気も申し分ない山日和ですね。

平日のお仕事はつらいですが、
年度末ですから、しっかり頑張ろうと思います(笑)

みなさん無事に下山・・・それが一番ですね。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-17 22:31
i-tomoさん
今晩は。
コメントを有り難うございます。
今日は4合目から風が強かったものの、なぜか頂上は無風状態で温かく、まるで春山でした。
今回は「チーム木曜日」の休みに合わせてご希望の風不死岳でした。
i-tomoさんはまだzeropo7さんとのコラボはないのですか?
Commented by tarumae-yama at 2016-03-17 22:39
ぶるままさん
今晩は。
コメントを有り難うございます。

今日の風不死岳は気温が高くて、出だしからつぼ足で行けるかと期待していたのですが、スタートから7.7合目付近までスノーシューでした。その先はアイゼンに換装しましたが、やはり下りは結構緊張しました。

仕事が一段落し、ご連絡いただけるなら何名かで行ける手頃な山を計画します。
Commented by CHIBA at 2016-03-17 22:40 x
登山指数Cには思えない最高の山行でした!
またの機会宜しくお願い致します
尻滑り笑った〜!
Commented by zeropo7 at 2016-03-17 23:04 x
お疲れ様でした。

tarumaeyamaさんとは恵庭岳の西峰以来の登山でしたがあの日に勝るくらいの快晴でしたね!

本当に楽しかったです。

またご一緒出来る日を楽しみにしています!
Commented by jujuca at 2016-03-18 09:30 x
お疲れ様でした。

本当に良いお天気で 気持ち良く登れましたね。
風不死岳の雪山は初めてでしたが
あんなにロングな尻ボーポイントがあったとは思いませんでした(笑)

汗して登ったあとには、楽しいことが待っているのですね!

是非 またご一緒お願い致しますm(_ _)m
Commented by tarumae-yama at 2016-03-18 12:48
CHIBAさん
コメントを有り難うございます。
初対面でしたが、天気と眺望にも恵まれとても楽しい風不死岳でした。
尻滑りも楽しかったですね。
漁岳ならもう一月楽しめるかも知れません。
またご一緒出来れば嬉しいです。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-18 12:54
zeropo7さん
コメントを有り難うございます。
ご一緒するのは恵庭岳の西峰以来だったのですね。
この間徳舜瞥山でお会いしたので、そんな気がしませんでした。
本当に素晴らしい天気でしたね。そして、頂上だけ風がなくてまるで春山でしたね。

またご一緒出来る機会を楽しみに待っています。
今度の木曜日は検査日なので都合がつきませんが、ご連絡があれば計画します。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-18 12:57
jujucaさん
コメントを有り難うございます。
天気に恵まれた風不死岳でしたね。
積雪期の風不死岳は初ということなので、幸運でした。
尻滑りも楽しかったですね。
ぜひまたご一緒しましょう。楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 風不死岳北尾根、3月17日 紋別岳から幌平山縦走、3月1... >>