イチャンコッペ山、3月14日

2月8日に5名で登った樽前山以来、山から遠ざかっているという山友のれいこさん。
前日に紋別岳から幌平山への縦走登山をしたばかりだが、ご一緒する事に。
今回はなぜか同行者を得られず、写真の中の妻と3人でのイチャンコッペ山だった。

支笏湖や奥の風不死岳、樽前山は霞んでいたけれど、青空が広がり風も穏やかでのんびり歩きが心地良かった。
とは言うものの、前日の縦走途中ではイチャンコッペ山方面に沢山のトレースを見ていたのに、その後の新雪が踏み跡をかなり消していた。
まあ、ラッセルと言うほどではなかったけれど、重めの雪質で帰宅後どっと疲れが出た。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_12223929.jpg

f0138096_12224928.jpg

f0138096_12225972.jpg

f0138096_1223713.jpg

f0138096_12231637.jpg

f0138096_1223244.jpg

f0138096_12233390.jpg

f0138096_12234264.jpg

f0138096_12235233.jpg

f0138096_1224620.jpg

f0138096_1224167.jpg
f0138096_12355770.jpg

唯一スライドした札幌からのSさん、Mさん
by tarumae-yama | 2016-03-16 07:04 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< あの日から一月 紋別岳から幌平山縦走、3月13日 >>