白老岳と北白老岳、3月11日-速報版-

初対面の方2名を含む10名のパーティーで白老岳と北白老岳に登ってきた。
昨日、千歳市在住の男性がこの白老岳の頂上近くからスリップして亡くなっているだけに、私達も頂上直下の急斜面では非常に緊張した。
それなのに、慎重に登っていながら私と同行者の一人が20mほどスリップした。
幸い、ケガがなくて済んだものの、白老岳でここまでスリルを味わったのは初めてだ。

降雪のため、残念ながら眺望がなかったけれど、全員無事下山で何よりだった。

とりあえず、速報版と言う事で写真を4枚アップした。
f0138096_15173891.jpg

スノーブリッジを渡って尾根に取りつく
f0138096_15174770.jpg

f0138096_15175679.jpg

強風の中、とりあえず全員の記念写真を撮り、すぐに北白老岳に向かう
f0138096_1518424.jpg

白老岳の急斜面を慎重に下りきった。この斜面で昨日スリップ事故死があったらしい
by tarumae-yama | 2016-03-11 15:26 | 登山 | Comments(15)
Commented by i-tomo at 2016-03-11 20:58 x
tarumae-yamaさんこんばんは〜。
白老岳の遭難、びっくりしましたね!
僕も昨年初めて行った時、北白老岳も白老岳も氷化している斜面があって、同行の島崎君もびびっていました。
気温が少し高くなってきて、日中溶けた部分が氷化して、状態が悪くなるんでしょうね。
tarumae-yamaさんもスリップしてなんともなかったから良かったですが、お互いに気をつけましょう!
Commented by まさこ at 2016-03-12 01:28 x
昨日はありがとうございました♪
お陰さまで貴重な山行をさせて頂きました。
いつか、南も含めた歩きが出来るように、今後も精進して行きたいと思います。
また機会がありましたら、よろしくお願い致します。
Commented at 2016-03-12 08:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-12 09:27
i-tomoさん
コメントを有り難うございます。
1000mもない白老岳で死亡事故とは私も驚きでした。
まだ確認していないのですが、小学校時代のクラスメイトの弟さんかも知れません。
他人事ではありませんね。

私はH原さんと登った南白老岳で大変緊張しました。
低山といえども状況によっては侮れませんね。
本当に、お互いに気をつけて山を楽しみたいですね。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-12 09:31
まさこさん
コメントを有り難うございます。
事故死の翌日でしたから、余計緊張しましたね。
でも、全員無事に下山出来て良かったです。
今度晴れたときに再挑戦ですね。
南白老岳も、凄い傾斜ですが、雪の状態が良ければ初心者がつぼ足で登ったというレポもあります。
それでも、どんなときにも対処できる準備は必要ですね。
自省を込めて。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-12 09:35
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
天気はパッとしませんでしたが、色々経験をされたことと思います。
同行者を得てどんどん山行を重ねれば、すぐにベテランになれます。
好きこそものの上手なれです。
またご一緒出来れば嬉しいです。
Commented by Miyamoto at 2016-03-12 10:10 x
こんにちは
昨日はありがとうございました。
念願の白老岳、厳しくも素晴らしい山行となりました。
歩行が未熟でスリップ。わたしも溜まった新雪でストップできました。登れる気がせず、またスリップしたら……と考え、途中アイゼン、ピッケルに交換。反省して次回に生かしていきます。
準備、ご指導、なども、改めてありがとうございました。
3名の先輩に、感謝、です!
Commented at 2016-03-12 10:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-03-12 10:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-12 20:03
Miyamotoさん
コメントを有り難うございます。
実は私も7年前、グリップ力のないスノーシューでカリカリ斜面に歯がたたず、途中でアイゼンに履き替えたことがあります。
急斜面での交換作業は大変でした。
だから、Miyamotoさんの作業を遠くから見ていて、シューやアイゼンを流さないだろうかと心配でした。

今回、Sさんの他にH原さんも参加出来ることになって私もどれだけ心強かったか。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-12 20:05
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
何はともあれ、全員ケガなく下山出来て安堵しています。
ご依頼の件、了解しました。
明日一緒に山に行くのでお伝えします。
Commented by コズ at 2016-03-12 22:15 x
デジカメさん今晩は!
初めての白老岳&北白老岳に誘っていただきありがとうございました。
登れるか心配していましたが登れて良かったです
H原さんのサポートもあり急登でアイゼンに途中から履き替えてドキドキもんでしたが横についてもらい、登れバンザイ~
さらに北白老岳まで行けて本当に嬉しかったです
でも、皆さんパワーありましたね~すごい、すごい
途中デジカメさんがH原さんに少し歩きが早いので僕が先頭に変りますと言ったけれど、デジカメさんも、それなりに早くて(笑)え~同じ・・・でも途中、途中の休憩で息つけたので良かったです。楽しかったで~す!
デジカメさんも滑り落ちて行った時・・・・あぁ・・私・落ちたくない~そして近くでシホさんが滑り落ちたときも同じ・・・
滑り落ちなくて良かったです(笑)
Commented by tarumae-yama at 2016-03-13 16:47
コズさん
コメントを有り難うございます。
二つのピークに立てて良かったですね。

コズさんが急斜面の途中でアイゼンに換装したのは知りませんでした。
私はその頃滑落中だったのかも(^^;)
冗談はともあれ、H原さんが同行していると私はとても心強いです。
SさんもH原さんに負けないだけのスピードと体力があります。

今回は、色々反省点が多いです。
コズさんのことは何も心配していませんが、もう少し目配りの出来る人数に絞るべきでした。
Commented by 紫芋 at 2016-04-18 04:18 x
初めまして。滑落死した者の娘です。
父の死の詳細がわかるようで感謝しております。
どうか、これを教訓に皆さまの無事をお祈り申し上げます。
Commented by tarumae-yama at 2016-04-18 21:02
紫芋さん
コメントをありがとうございます。
お父様の突然の事故死、今でも信じられないと思います。
何のお役にも立てませんが、事故のないよう一層心して登ろうと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 白老岳でスリップ、3月11日 734.7mピークと幌平山、... >>