オコタンペ山、漁岳、小漁山からオコタンペ湖、2月28日-下山編-

漁岳の頂上から、都合で下山するSさんとH原さんを見送り、残った7名は急遽予定を変更して小漁山に向かった。
まっくさん、るるぶさん、Yさん、チイままさんには初めてのルートだという。
まっくさんにとっては、2月20日に今回と同じルートで登る予定だったのが、出勤のため直前にキャンセルしているだけに格別な思いを持ったかも。

積雲が少し出てきたけれど、まだまだ天気は大丈夫そうだ。
漁岳から小漁山に向かう際、漁岳の頂上直下とコルから小漁山への登りにかかる辺りがハイマツを踏み抜く恐れがあるけれど、今回は気温が低めだからほとんど問題なく通過した。

過去3回、私は小漁山の頂上標識を見つけることが出来なかったのだが、今回は先頭のi-tomoさんがあっさりと見つけてくれた。
あまりにも簡単に発見したので、意気込んで登ってきた分拍子抜けしてしまった。

今回、漁岳から小漁山までソロと思われる先行者のトレースがあった。
有り難くそれを使わせてもらったものの、歩幅が広くて合わせるのに少々しんどかった。

だが、小漁山から先の下山ルートには、複数の登山者による立派なトレースが残っていて、我々は楽をさせてもらった。
もっとも、小漁沼から先でオコタンペ湖へ下りる尾根上のトレースは、2年前に私が使ったものより一つ左側の尾根だった。
まあそれでも、距離は長くなるものの中々歩きやすいルートだった。

オコタンペ湖にも、立派なトレースが2,3本あった。
多分、一番オコタンペ山に近い湖岸沿いの細いトレースは、SさんとH原さんのものだろう。

展望台に上がってからも道道の45分歩きが長く、ようやく暗くなる前に駐車場に戻った。

予定外のルートとなったけれど、天気と眺望に恵まれ、特に漁岳から小漁山を越え小漁沼に下りるまでの稜線歩きは、両側の眺望が素晴らしくて大満足だった。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_22525118.jpg

漁岳頂上直下のハイマツ帯を下りるYさん。正面に羊蹄山が見える。右端には無意根山か
f0138096_2253026.jpg

ここから初めての景色に見とれるまっくさん
f0138096_2253972.jpg

漁岳の下りはスキーが楽しそう
f0138096_22532013.jpg

樹氷が美しい
f0138096_2253309.jpg

チイままさんとバックに漁岳
f0138096_22534025.jpg

樹氷をバックにるるぶさん
f0138096_2253509.jpg

雪庇を避け、小漁山は近い
f0138096_225407.jpg

小漁山は4度目にして初めて頂上標識を見る
f0138096_22541072.jpg

小漁山頂上にて記念写真
f0138096_22541943.jpg

撮影後、風を避けて休憩地点の小漁沼に向かうN君
f0138096_22542962.jpg

f0138096_22543814.jpg

歩いてきた稜線を振り返る。右上に白い漁岳
f0138096_22544715.jpg

細尾根を慎重に下りるYさん
f0138096_22545716.jpg

恵庭岳をバックにオコタンペ湖で
f0138096_2255523.jpg

f0138096_22551493.jpg

奥に歩いてきた稜線が見える
f0138096_2255248.jpg

もうじきオコタンペ湖を横断し終えるというところでi-tomoさんが氷の割れ目に片足を落としたらしい
by tarumae-yama | 2016-03-02 07:17 | 北海道100名山 | Comments(10)
Commented by OBTA at 2016-03-02 08:38 x
予定より少し早目に再開されたんですね。
お天気も良くて、少しはリフレッシュ出来たのでは(^^) きっと、一緒に歩いてくれていたと思いますよ(^.^) 安心しました!
Commented by marikka at 2016-03-02 11:08 x
小漁山~オコタンペ湖、いいなあと久しぶりにtarumaeyamaさんのブログを見ていたら、奥様が旅立たれたと知りビックリしています。泊りでの山行は行かないと去年おっしゃってたので、何か事情があるとは思っていましたが、そういうことだったんですね。奥様のご冥福、心よりお祈りいたします。

支笏湖方面の山、機会がありましたらご一緒させてください。
tarumaeyamaさんの名案内、頼りにしています!
Commented at 2016-03-02 13:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-02 18:33
OBTAさん
コメントを有り難うございます。
ご無沙汰していますが、Facebookで何時も拝見しています。
3月から山を再開すると言いましたが、一寸フライングでしたね。妻は苦笑しながらも一緒に楽しんでくれたと信じています。

Sさん達と恵庭岳に登れる日が近いことを指折り数えて楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-02 18:37
marikkaさん
コメントを有り難うございます。
妻は2年ほど前からガンと苦闘していました。
副作用に苦しんでいて、とても泊まりがけの山には行けず、基本午前中で帰宅出来る山ばかりでした。

オコタンペ山を昨年から案内すると言いながら未だ実現出来ていません。
もし都合のつく日を連絡して頂けるならご一緒します。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-02 18:41
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
きっとお会いしてれば妻とパン作りの話などで盛り上がったかも知れません。
ご心配をおかけしていますが、ご両親にもよろしくお伝え下さい。

3月のそちらは湿ったドカ雪の時期でもありますね。
お身体に気をつけてお過ごし下さい。
Commented by まっく at 2016-03-02 20:58 x
いつかは歩いてみたいと思っていた小漁山へのルート。
まさか28日にあの景色が見られるとは思っていませんでした。
素晴らしい晴天、雄大な眺望、ほんと凄かった。
翌日は体が痛かったのと、顔が日焼けでボロボロでした(´▽`*)
Commented by tarumae-yama at 2016-03-03 14:08
まっくさん
コメントを有難うございます。
初めて歩くルートが晴天に恵まれて本当に良かったですね。
これからは日焼け止めクリームが必須かも知れませんね。
Commented by N君 at 2016-03-04 08:35 x
予定変更、全く問題無しでした!自分的には(^^)
ホントは別チームで予定していたのですが、天候不良で流れてしまったので(T_T)
今年も歩けないなぁ…と思っていたのでラッキーでした、天気もよくて。
毎年、歩きたいルートです(^^)/
Commented by tarumae-yama at 2016-03-04 20:30
N君
コメントを有難うございます。
一寸心配でしたが、皆さん問題なく下山出来て良かったです。
結果として、晴天と眺望に恵まれて幸運でした。
そうですね、毎年歩きたいルートですね。

でも、様茶平に下りるコースも中々良いですよ。
名前
URL
削除用パスワード
<< オコタンペ山、漁岳、小漁山か... オコタンペ山、漁岳、小漁山か... >>