樽前山、9月25日

そろそろ紅葉が見頃かもと期待しての登山者が多かったのか、平日の曇り空にもかかわらず午後2時頃7合目に到着すると、ほぼ満杯の駐車場に驚いた。

さすがにこの頃がピークだったようで、15時45分に戻った時は殆どの登山者が帰った後でガラガラだったけれど。

肝心の紅葉は、まだまだ早くて期待外れだった。
多分だが、ほぼ例年並みの10月上旬から中旬にかけてが見頃なのではと思う。
そんな10月、週末毎の激コミぶりが今から目に見える様だ。

大雪の紅葉は、昨年10年ぶりの素晴らしさだったと言うし、今年も負けず劣らずの美しさだという話しを聞いたけれど、果たして樽前山や風不死岳など支笏湖周辺の山でも、10年ぶりと言われるような紅葉を観ることが出来るだろうか。
f0138096_14464642.jpg

お花畑コースで一部が真っ赤なナナカマドの葉があった。周辺のナナカマド(の葉)が全てこんなに鮮やかなら、今年は感動的な紅葉を観ることが出来るのだが
f0138096_14465934.jpg

f0138096_14471016.jpg

上2枚、ナナカマドの実
f0138096_14472039.jpg

樽前山の東山はガスの中、雨も降ってきて、私の後ろにいた男女二人組はあっさり引き返した
f0138096_14472992.jpg

クロマメノキ?の紅葉
f0138096_14474094.jpg

タルマエソウの紅葉
f0138096_1447499.jpg

まだエゾイソツツジ?が咲いていてビックリ
f0138096_14475826.jpg

お花畑で最初にスライドしたソロの男性は、千歳のじんさん。東山と西山を登ったとのことだが、ガスの中だったらしい。バックに932m峰
f0138096_1448713.jpg

支笏湖が霞んでいる
f0138096_14481893.jpg

お花畑でスライドした2番手は、やはりガスの風不死岳だったと言う二人組。その一人から、2年前に樽前山のご来光の時に東山の頂上で会っていると。言われて思い出した。先頭の男性で、正面の写真は遠慮されたので
f0138096_14483283.jpg

その時の写真。樽前山東山の頂上で2013年8月27日撮影。右端の男性で確かSさんとか。全員札幌の医大生
f0138096_14484144.jpg

紅葉のタルマエソウを入れてバックに東山の斜面
f0138096_14485162.jpg

コメバツガザクラ?
f0138096_1449124.jpg

932m峰の頂上標識
f0138096_1449126.jpg

932m峰の尾根から登山道
f0138096_14492147.jpg

紅葉してきたナナカマドの木を入れてバックに風不死岳
f0138096_14493096.jpg

お花畑の黄葉
by tarumae-yama | 2015-09-27 07:18 | 樽前山 | Comments(2)
Commented by tamataro1111 at 2015-09-30 09:46
お早うございます。
北海道では積雪の頼りが。。。 ! !
札幌近郊ではまだ紅葉に早いのですか。少しびっくりです
もうとっくに終わっていたかと思いました。
Commented by tarumae-yama at 2015-09-30 22:58
tamataro1111さん
コメントを有り難うございます。
上空に強い寒気が入ったために高い山や峠では雪になったところがあるようです。
紅葉も2000m級の山はもう終わり、これからは低山や南の方に移っていきますね。

札幌や千歳などの平地ではまだ1週間以上かかるかも知れません。

明日は恵庭岳と樽前山の紅葉の様子を見に行きたいと思っているのですが、どうなりますか。
名前
URL
削除用パスワード
<< 北海道女子軟式野球大会 ホロホロ山と徳舜瞥山、9月22... >>