山友、復帰! ?

朝、山友のN君から今日紋別岳に登るという電話があったのだが、先ほどぶるままさんに会ったと言うメールが届いた。

5月にぶるままさんは内側半月板損傷で入院、手術、リハビリを経て退院したもののまだ日が浅く、年内の登山は無理と思っていたから、添付された写真を見てとても驚いた。

多分、小石やデコボコの登山道には不安があり、頂上まで舗装されている紋別岳を選択したのだと思うけれど、それにしても、もう山に登れるほど回復していると知ってビックリ。

この喜ばしいメールに、二人の同意を得ていないのだが、送られて来た写真をアップした・・・・・少々個人的な記事になったかも(^^;)
f0138096_14184393.jpg

ぶるままさんとN君。 9月20日紋別岳での撮影(のようだ)
f0138096_1425440.jpg

2015年4月12日恵庭岳頂上にて、右端にぶるままさん
by tarumae-yama | 2015-09-20 14:26 | 登山 | Comments(6)
Commented by ぶるまま at 2015-09-20 21:12 x
復帰とはお恥ずかしいですが・・・
この連休、時間とお天気に恵まれたなら
「紋別岳」でリハビリしようと思っています。
頂上までは無理だと思っていますが。
リハビリの先生には内緒です(笑)


ひとつ訂正を!!
「靱帯」ではなく、「内側半月板損傷」でした。
Commented by まっく at 2015-09-20 22:22 x
あれ?
写真のお二人と、スライドしたように思います。
今日の紋別岳です。

Commented by tarumae-yama at 2015-09-21 07:10
ぶるままさん
お早うございます。
了承が得られて安心しました。
靱帯を訂正しました<(_ _)>

N君もご夫妻に会ったときはビックリしたと思います。
一日も早い完全復帰を願っています。
そして、また雪山をご一緒出来れば嬉しいです。
Commented by tarumae-yama at 2015-09-21 07:14
まっくさん
お早うございます。
紋別岳でぶるままさんとN君に会ったのですね。
昨日は登山者で賑わったのでしょうか?
まっくさんはバスを使ったとのこと。
そんなに本数がないから大変だったでしょうね。

明日はKさんも参加され、合計7名になりました。
天気は良さそうですから楽しみです。
Commented by N君 at 2015-09-21 15:59 x
昨日はびっくりしました(^^)
登山口に着いて「あれ?もしかして?」と思ったら、ぶるままさんもアーッといった感じで見てました~。
早くご一緒できる日がくるといいですよね(^^)/
Commented by tarumae-yama at 2015-09-21 22:34
N君
コメントを有り難うございます。
ぶるままさんとは3月の徳舜瞥山以来でしょうから、丁度半年ぶりの再会だったかと。
あの時は天気に恵まれ、尻滑り等楽しかったですね。

またこの冬もそんな山行が実現出来れば嬉しいですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 紅葉登山、9月16日-安足間... 紅葉登山、9月16日-愛別岳か... >>