紅葉登山、9月16日-永山岳から愛別岳まで編-

永山岳まで登れば後は愛別岳が唯一不安だが、ガスが出たり入ったりしているものの心配していた強風はなく、我々は予定通り愛別岳に向かった。

分岐から愛別岳はピストンの形だから、私はそこにザックを置いてアタックザックに代えた。
M夫人もザックをデポし空身で行くという。
私は5度目の愛別岳だが、Mご夫妻となおさんは初登頂らしい。

だが、Mご夫妻は出身地のニセコの山で慣れているせいか、細尾根でも歩きには全然問題ない。
一方、なおさんはまだ登山歴が2年目と浅く、途中Sさんのサポートを受ける場面があった。
とは言うものの、さすがジムで日々鍛えているからか、理解が早く不安に感じる場面は殆どなかった。

ガスが切れてくると、眼前に愛別岳が、左手には頂上から半分が切れ落ちて荒々しい永山岳が、そして右手の斜面には緑の中に色鮮やかな紅葉が現れ、その美しさに同行者は盛んにシャッターを切っていた。

途中、愛別岳から早々と下りてきたすみたこさんとスライド。
我々と一緒に記念を写真を撮り、旭岳まで行く目処がたったと言うすみたこさんを見送った。

真っ赤なウラシマツツジを横目に最後の岩場を越えると、頂上標識の代わり?に小さなケルンが迎えてくれた。
f0138096_15311699.jpg

ガスの中、Sさんを先頭に愛別岳の分岐へ向かう
f0138096_15312447.jpg

同上、Mご夫妻
f0138096_15313346.jpg

右端に頂上が雲に覆われている旭岳
f0138096_15314142.jpg

ザックをデポし、空身で愛別岳に向かうM夫人とご主人
f0138096_15314923.jpg

斜面の紅葉が綺麗
f0138096_15315732.jpg

細尾根を通過し、愛別岳に向かうなおさんとSさん
f0138096_1532699.jpg

奥に愛別岳の分岐、右手に永山岳。最後の岩場にかかる
f0138096_15321472.jpg

岩場で撮影中のSさん
f0138096_15323068.jpg

北鎮岳をアップで。頂上に登山者が見える。昨夜の雪で頂上部が白くなっている
f0138096_1534246.jpg

ウラシマツツジを入れて
f0138096_15341038.jpg

ケルンの積まれた愛別岳頂上
f0138096_15341758.jpg

頂上直下から、中央の上に凌雲岳。中央付近の紅葉が美しい
f0138096_15342476.jpg

少しアップで
f0138096_15343246.jpg

更にアップで
f0138096_15344054.jpg

頂上から沼ノ平方面。手前の斜面も紅葉している
f0138096_15344856.jpg

ケルンを撮っているのか?なおさんのシルエット
f0138096_15345785.jpg

頂上からの眺望
f0138096_1535599.jpg

頂上から撮影中の同行者
f0138096_15352617.jpg

愛別岳から下山し、分岐に向かう同行者。右上の北鎮岳の雪がどんどん解けて地肌が見えてきた
by tarumae-yama | 2015-09-19 07:02 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by mountain-snapshot at 2015-09-19 09:08
美しい稜線と紅葉ですね。
こんな素敵な場所を歩けて羨ましいです。

私は結局17、19とも天気に阻まれて駄目でした。
次を狙います。
Commented by まっく at 2015-09-19 18:38 x
紅葉も色づいてきて綺麗ですね。
愛別岳は大雪山の中でもカッコいい山ですね。
昨年登りましたけど、分岐からの下りは滑り落ちそうで怖かったです。
あのグランドキャニオンのような(行ったことないけど)景色は素晴らしいと思います。
Commented by tarumae-yama at 2015-09-19 18:41
mountain-snapshotさん
コメントを有り難うございます。
今年の紅葉が素晴らしいと思います。
ただ、この日は雲が多くて今ひとつ見映えがしないのが残念でした。
mountain-snapshotさんの山行は悪天で中止になったのですね。
次回こそ晴れると良いですね。
Commented by tarumae-yama at 2015-09-19 21:50
まっくさん
コメントを有り難うございます。
愛別岳、昨年登っているのですね。
2年前に登った時、斜めにステップを切ってあって昔より随分下りやすくなったと思いましたが、緊張する場所ではありますね。

グランドキャニオンは、二男がアメリカで結婚式を挙げたときに記念に行きましたが、スケールの大きさに圧倒されました。
ただ、雷雨に遭って本当に短時間の見物になり残念でした。

22日は晴天が期待出来そうですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 紅葉登山、9月16日-愛別岳か... 紅葉登山、9月16日-愛山渓温... >>