ニセイカウシュッペ山、8月23日-その1-

登山口を6時過ぎにスタートしたときは曇り空で、前日上川地方には大雨警報が出ていたから、その雨の影響で登山道はドロドロヌルヌル状況になっていた。
水たまりもあって、普段スパッツを着用しない私の靴とズボンの裾は悲惨な状態。
更に、登山道に被さる葉の露で、シャツもズボンもビッショリと濡れてしまい、それが登山靴の中まで入り込み、同行者は靴下を取り替える程だった。

そんな事もあったけれど、途中から雲が切れどんどん青空が広がって来た。
見晴台の手前で、雲海の上に浮かぶ大雪の山並みが見えたとき同行者から歓声が上がった。

比麻奈山に繋がる吊り尾根は、湧き上がるガスのために一瞬見えただけだった。
紅葉のシーズンに数度吊り尾根をピストンしているけれど、花の最盛期も素晴らしいらしい。

無人の頂上でのんびりTOMさんのファミリーが到着するのを待ち、それから我々は大槍に向かった。

山行記録
登山口06:05→見晴台07:16→頂上08:15~09:12
f0138096_16382818.jpg

登山口でAさんの撮影
f0138096_16384151.jpg

これもAさんの撮影
f0138096_163851100.jpg

雲海の先に比布岳など大雪の山並み
f0138096_16385990.jpg

大槍の分岐近くから、左端にニセイカウシュッペ山頂上
f0138096_1639834.jpg

中央左にアンギラスが、中央右に平山
f0138096_16391513.jpg

左端に頂上、手前で撮影中のまっくさん
f0138096_16392146.jpg

中央に大槍
f0138096_16392944.jpg

頂上近くのピークで撮影中のH原さん
f0138096_16393799.jpg

H原さんの撮影
f0138096_16394660.jpg

頂上の先からの眺望
f0138096_16395414.jpg

同上
f0138096_1640584.jpg

頂上でTOMさん御一家の後ろ姿と、前で撮影するH原さん
f0138096_16401457.jpg

TOMさんご一家を後ろから撮っている私を前から撮影したH原さんの写真
f0138096_16402580.jpg

f0138096_16403347.jpg

f0138096_1640421.jpg

f0138096_16405365.jpg

f0138096_1641483.jpg

f0138096_164114100.jpg

キノコを前景にバックは大雪の山並み
f0138096_16412350.jpg

写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2015-08-25 16:57 | 北海道100名山 | Comments(5)
Commented by 夏山子 at 2015-08-25 17:33 x
ご無沙汰しております。
さっすが大雪、素晴らしい景色ですね。
私も早く帰りたいです。

と、言いつつ先週帰省のタイミングで羊蹄山に登りました。初めての羊蹄は、お鉢に感動しました。下からは見られない風景ですね〜。

今はもう東京にもどり、リポート作りながら思い出に浸ってます。
Commented by TOM at 2015-08-25 20:49 x
こんばんは!
先日は本当にありがとうございました。

我が家の写真もアップしていただき、妻も息子も大喜びで、
何度も見ては、面白いポーズをとれば良かったとかアホな
ことを言ってます(^_^;)

我が家ももう少し早ければアンギラスが見られたと思うと、
ちょっと悔しいです。
それに大槍に登っていませんので・・・
再訪というかリベンジしなくてはならない山が増えました。

本当にありがとうございました!


Commented by tarumae-yama at 2015-08-26 08:59
夏山子さん
お早うございます。
コメントを有り難うございます。

ニセイカウシュッペ山は北大雪ですが、それなりの良さはありますね。この日は登山者が多かったのものの、表大雪と比べると圧倒的に静かで落ち着きます。

ブログで、美味しいものを食べたり積極的に山に登っているのを楽しく拝見しています。
北海道に帰省して羊蹄山に登ったのも見てました。
東京での生活を謳歌して、また2年後に戻れると良いですね。
Commented by tarumae-yama at 2015-08-26 09:04
TOMさん
お早うございます。
コメントを有り難うございます。
一応了解を得たつもりですが、奥様や息子さんの写真をアップしたので反応が心配でした。
もし、喜んで頂けたのならとても嬉しいです。

アンギラスは私達も一瞬でした。
この吊り尾根は往復3時間ほどで、紅葉が素晴らしくてお薦めです。アンギラスだけでもぜひどうぞ。

ご家族の写真がもう数枚あるので、ご希望なら非公開コメントでアドレスを教えて下さい。

また山でお会い出来れば嬉しいです。
Commented at 2015-08-26 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ニセイカウシュッペ山、8月2... 樽前山(932m峰)、8月25... >>