献血

食事はずっと今でも家内が作ってくれるけれど、最近は私が買い物に行っている。
散歩を兼ねて週に3,4回徒歩か自転車を使って近くの店へ。

一昨日、何時も行くスーパーの駐車場に日赤の献血車が停まっていて、職員が献血を呼びかけていた。
そう言えば、最近タイミングが合わなくて献血をしていない。
そんな訳で、買い物前に400㎖を提供?してきた。

前にもブログで書いたけれど、献血が私の唯一の社会貢献活動。
しかし、年齢制限があるから、この上限が上げられない限り私の献血は1年2ヶ月後には終わる。
多分最大あと4回でご用済みと宣告されるのだろう。

寂しい気持ちはあるけれど、それまで3ヶ月毎の献血に忘れず出かけようと思う。
f0138096_17143243.jpg

献血のお礼なのかティッシュやボールペンなどをいただいた。 7月29日撮影
by tarumae-yama | 2015-07-31 06:52 | 日々の出来事 | Comments(4)
Commented by tmurakami0520 at 2015-07-31 18:09
こんにちは。
献血にご協力頂き厚く御礼申し上げます。
tarumae-yamaさんの篤志によって、救われる命もあります。
輸血を指示する側としては、本当に必要な時に最小限を心がけております。

捻挫の件ですが、レントゲン写真を拝見しましたが、骨に異常が見られません。靱帯損傷も程度に差があり、しっかりサポート(固定)して絶対に挫いてはいけません。再度挫けば、次回はギプス固定されてしまいますよ。
スポーツ障害に「逆療法」なるものは存在しません。プロの選手でも患部の安静と慎重なリハビリを行います。うるさい様ですが、焦らないで下さい(o^-')b

白いタルマエソウ、初めて拝見しました(✿╹◡╹)
Commented by tarumae-yama at 2015-07-31 21:38
tmurakami0520さん
コメントを有り難うございます。
献血は、40年以上前の職場の先輩がお手本で、真似をしています。ボロボロの私の血液ですが、役に立つのなら嬉しいですね。

レントゲン写真での所見、安心しました。
捻挫は随分良くなって来ています。
同じ所をまた捻らないように気をつけたいと思います。

白いタルマエソウは、西山の斜面を横切る登山道脇に多かったです。来年、ぜひこのコースを歩いて見て下さい。
Commented by ぶるまま at 2015-08-01 11:00 x
安静期間に献血へ行かれるとは頭が下がります。
私も若い頃に!何度か足を運んだことがありますが
血圧が低すぎたり、比重不足?と言われて実現した
事がありません。
ご協力できずに申し訳ない気持ちでいっぱいですが
臓器提供や骨髄バンク等は登録しています。
いつかお役に立てる日までしっかりと健康管理をして
おきます。

捻挫は侮ってはいけませんよ。
癖がついてもいけませんし・・・私が言うのも変ですが。
tmurakami0520さんのお言葉は、
わたくしぶるままもしっかりと心に受け止めてリハビリに
励み、いつかご一緒出来るのを楽しみにしております。
今のところフリーで二足歩行も上手になり
登れる!と妄想を抱いたりします(笑)

自転車での外出はOKが出ました~。
Commented by tarumae-yama at 2015-08-01 23:02
ぶるままさん
今晩は。
自転車でスーパーに買い物に行ったとき、たまたま献血車が停まっていたので献血しました。
私も一度だけですが、比重で引っかかり400mlの予定が200mlになったことがあります。

臓器提供は私も希望しているのですが、家内が同意してくれません。
今後同意してくれても、もう私の臓器はボロボロで使い物にならないでしょうね。

リハビリは順調なのですね。
自転車がOKなら結構な距離走れますね。

ピータンままさんもぶるままさんと一緒に登りたい希望があるようですから、近いうちにご一緒出来る事を楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山で逆療法?、7月30日 右足首を捻挫(^^;) >>