富良野岳と下山編、7月16日

十勝岳から上ホロカメットク山、上富良野岳、三峰山と歩いて来て、いよいよ富良野岳を残すだけとなった。
体力的にはまだ問題はなかったものの、ここは登った道を戻るだけだから分岐にザックを置いた。

昨年は7月7日に登っているけれど、その時と全般的に同じような花の状況だが、チングルマの群生はピークを過ぎているように感じた。
エゾノツガザクラはまだこれからなのだろうか、殆ど見かけなかった。
エゾルリソウも咲いているのを見たのは一株だけだった。

富良野岳から原始ヶ原へ5,6分歩いた1900mピーク辺りのお花畑は、昨年と違いすでに遅くて期待外れだった。
どの花に合わせるかだが、花の適期にぴったり登るのは難しい。

とは言うものの、全行程を通してみれば多くの花に巡りあえ、大満足の山行だった。
何より、期待以上の晴天と眺望に恵まれた。

山行記録
富良野岳分岐11:55→富良野岳12:26~12:38→富良野岳分岐12:56→十勝岳温泉登山口14:23→吹上温泉登山口14:35(自転車使用)
f0138096_10445991.jpg

f0138096_1045910.jpg

f0138096_10451825.jpg

f0138096_10452780.jpg

f0138096_10453518.jpg

f0138096_10454417.jpg

f0138096_10455592.jpg

f0138096_1046292.jpg

f0138096_10461089.jpg

f0138096_10461835.jpg

富良野岳から原始ヶ原へと下山する登山者。前方に頂上が雲に隠れている前富良野岳
f0138096_10462756.jpg

富良野岳頂上から5,6分原始ヶ原へと進んだ所から、左上に富良野岳頂上
f0138096_10463469.jpg

昨年の7月7日に登った時は、この斜面はチングルマやエゾノツガザクラなどのお花畑だったのだが、今年は僅かにチングルマを見ただけで寂しい状況。中央に登山者が一杯の富良野岳
f0138096_10464283.jpg

昼を過ぎても登山者が続々とやって来る
f0138096_10465047.jpg

f0138096_10465862.jpg

f0138096_1047734.jpg

f0138096_10471484.jpg

f0138096_10472364.jpg

f0138096_10473267.jpg

十勝岳温泉の駐車場から電動アシスト自転車「ハリア」で無事吹上温泉まで戻って来た。愛車の前で
by tarumae-yama | 2015-07-21 11:07 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by 髙橋 at 2015-07-21 15:00 x
お久しぶりです。
昨年の10/12に恵庭岳の頂上でお会いした娘二人と孫一人の家族でお会いした高橋です。
その節はお世話になりました。
いつも楽しくブログを見ています。

私達家族も先日の7/11に富良野岳から三段山、上富良野岳、上ホロカメットク山と縦走してきました。

昨年十勝岳に登った時に、駐車場にいたガイドの方が富良野岳は花の百名山で花がとてもきれいだから是非登ってと言われたので登ってきました。
Commented by mori at 2015-07-21 21:29 x
こんばんは。
tarumae-yamaさんの記事を読んで、
上ホロの頂上と避難小屋をくるりと1周する手もあったか!と
思い、昨日行ってきました!
(富良野岳の分岐までぐるりと回るのはムリでした。笑)
上富良野岳~避難小屋間の花畑が、きれいでした。
いいコースですね。
Commented by まっく at 2015-07-21 22:16 x
やっぱり富良野岳のお花は別格ですね。
黄、紫、白の花の色どりに、緑の山肌が素敵です。
初めて富良野岳に登ったとき、山の上にこんなに花が咲いているなんて!って驚いたことを思い出しました。
Commented by tarumae-yama at 2015-07-21 23:12
髙橋さん
今晩は。
私の拙いブログを見ているとのこと、とても嬉しいです。

H原さんと登った恵庭岳でご一緒でしたね。
あの時の写真を見直していますが、お孫さんもたくましくなったことでしょう。

娘さんやお孫さんと一緒に富良野岳から上ホロまで登られたそうですが、花の最盛期だったと思います。
富良野岳は、確かに花の100名山と言われるだけの事はありますね。

また、どこかでお会い出来ることを楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2015-07-21 23:19
moriさん
今晩は。
上ホロ周辺を歩かれたとのこと、相変わらずフットワークの軽さに感心しています。
上富良野岳から避難小屋までのお花畑は見応えがあって私の好きなコースなのですが、moriさんも気に入ってくれたのなら嬉しいです。

今回の私は、上富良野岳から十勝岳温泉へのルートは歩かなかったのですが、この区間も花が多いですね。

moriさんの大雪山の記事を見て、私も8月上旬までに行きたいと思っているのですが、どうなりますか。
Commented by tarumae-yama at 2015-07-21 23:23
まっくさん
今晩は。
花の時期の富良野岳は本当に魅力的だと思います。
原始ヶ原からのコースも素晴らしいと思います。
さすが、花の100名山のことはあると感じました。

近いうちまたご一緒に登れる事を楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 富田ファーム、7月16日 タルマエソウが最盛期の樽前山、... >>