徳舜瞥山とホロホロ山、6月29日-速報版-

3日前に登ったばかりの樽前山でタルマエソウを撮るつもりだったのだが、モラップまで来るとガスが濃い。
ここまでひどいとメガネに水滴が付くだろうし、防滴でないコンデジだからカメラにも悪影響がありそうで、急遽予定を変えて徳舜瞥山とホロホロ山を登ることにした。

結果的に転進して良かった。帰りも支笏湖は同じようにガスっていたけれど、ガスの徳舜瞥山からホロホロ山に向かう頃には雲の切れ間から青空が覗くようになった。
美笛峠を境に天気が違う様だ。

花は思いの外あって楽しめた。
特に徳舜瞥山とホロホロ山間の登山道沿いは、今ヨツバシオガマロード状態(一寸オーバーか)で、感動ものだった。

とりあえず、今日は速報版と言う事で写真を3枚。
今回も、15日の樽前山と26日の風不死岳で挨拶を交わした登山者二人と出会った。
熊なら恐怖だが、女性の登山者で良かった(^o^)

明日は予定が詰まっているため山報告は少し遅れるかも知れない、今回も沢山撮ったので選択に時間が取れない。
f0138096_17441760.jpg

ヨツバシオガマ、チシマフウロ、ミヤマアズマギク等を入れてバックに徳舜瞥山
f0138096_17455129.jpg

同じように花を前景にホロホロ山、右端にオロオロ山
f0138096_17444026.jpg

ヨツバシオガマをアップで
by tarumae-yama | 2015-06-29 17:53 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by 小富士 at 2015-06-29 20:56 x
7時くらいから樽前山に登りました。
お花畑→西山の登り口あたりまではあまり霧が晴れなかったのですが
のんびり歩いていたので西山からは霧もほとんど上がり
ドームも見ることが出来ましたよ。

苫小牧方面や、羊蹄山は見えませんでしたが
連れの二人は霧の早い流れや、私達が高い所にいる時は霧が晴れてくれた
ので感動の連続でしたよ。 

私はドームとタルマエソウの写真があまり撮れなかったのがちょっと残念でした。
私が余り歩けない上に写真を撮りたがるので、6時間山にいました(笑)。
Commented by tarumae-yama at 2015-06-29 22:44
小富士さん
コメントを有り難うございます。
樽前山に6時間も滞在したのですね。それでも花の撮影に時間が足りなかったとのこと。
ブログを拝見すると、青空が出たのですね。

私が支笏湖に到着したのは10時過ぎで、7合目のお花畑はガスの中だろうと想像出来るほど雲が低かったです。
それで、躊躇なく美笛峠を越えて徳舜瞥山に向かいました。
この山も高度計で900mから雲の中に入りましたが、ホロホロ山に向かっている時から青空が覗くようになりました。
ホロホロ山の頂上からは支笏湖方面が雲海で、恵庭岳も風不死岳も雲の中でした。
それでも、いろいろな花が咲いていて楽しめました。
Commented by Shingetu616 at 2015-06-30 11:31
おはようございます!昨日は写真を撮っていただきありがとうございました(*^_^*)
ブログ拝見しました。キレイなお花がたくさんですね♪すごいです!
今日はあいにくの天気なのでお山歩はお休みします。
次回は樽前山に行ってみようと思います。
ありがとうございました♪
Commented by tarumae-yama at 2015-06-30 17:48
Shingetu616さん
コメントを有り難うございます。
ブログを見に来ていただき、嬉しいです。
頻繁に山に登られているのですね。
樽前山は今イワブクロ(タルマエソウ)が見頃を迎えているかと思います。
私も天気の良いときに行こうかと思っています。

またお会い出来ることを楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
<< リコーGRの福袋 樽前山と風不死岳、6月26日 >>