樽前山と風不死岳、6月15日-樽前山編-

6時半頃7合目の駐車場に到着時はバイクと車が4,5台停まっていただけだが、2時間ほど経って東山から戻るとほぼ満車に近い状態だった。
平日なのに、さすが人気の樽前山。

準備中に早くもソロの女性が降りてきたが、ガスの中の御来光登山だったらしい。
今日は東山コースをピストンし、その後お花畑コースを経由して風不死岳へというプラン、一見非効率なルート選択だが、花が見頃なお花畑を往復で2度楽しめる。

登山ポストで記帳してすぐにマルバシモツケが出迎えてくれたが、展望台辺りはウコンウツギの最盛期だった。
木段の辺りでモウセンゴケを沢山目にした。
この辺りはエゾイソツツジも多い。

だが、沢山咲いていると期待していたタルマエソウは殆どが蕾を付けているだけで、花を見たのは一つ二つと寂しいものだった。
まだ、1週間以上見頃には早いのかも知れない。

外輪山分岐から西山方面へ白いコマクサを見に行ったけれど、こちらはピークを過ぎそろそろ落花しそうだった。
近くの赤いコマクサは逆に殆どが蕾状態だった。
駆除されていなければ、1週間後が見頃だろうか。

その後、東山のピークに立ったのだが、数分後ガスが切れて青空が広がった。
支笏湖は雲が取れても霞んでいて、支笏湖ブルーを目にすることはなかったけれど、それでもやはり青空が出ると気持ちが良い。
f0138096_1072297.jpg

7合目の展望台付近から、風不死岳の頂上部は雲の中。支笏湖も低い雲に覆われていて湖面が見えない
f0138096_1073178.jpg

西山方面に向かって早朝からトレランの二人
f0138096_1074139.jpg

下山時、外輪山分岐で、青空が広がって気持ちが良い
f0138096_107495.jpg

ケルンから、奥に東山の頂上標識が見える
f0138096_1075859.jpg

頂上から、支笏湖は霞んでいる
f0138096_108695.jpg

下山時、山ガールが二人登ってきた
f0138096_1081493.jpg

樽前山下山後に向かう風不死岳
f0138096_108224.jpg

下山後、駐車場のベンチで休憩しているときにお話しをしたGさん
f0138096_1083063.jpg

ヒュッテ管理人さんのOさんと支笏湖温泉街に勤務場所があるなつさん。本名は私と同じ
f0138096_1083861.jpg

昨年9月24日、外輪山分岐で撮らせてもらったときのなつさん
f0138096_1084654.jpg

溶岩ドームをバックに白いコマクサ
f0138096_1085369.jpg

f0138096_109154.jpg

上2枚コマクサ
f0138096_109983.jpg

コケモモ
f0138096_109175.jpg

エゾイソツツジ
f0138096_1092548.jpg

タルマエソウ
f0138096_1093489.jpg

モウセンゴケ
by tarumae-yama | 2015-06-16 10:32 | 樽前山 | Comments(6)
Commented by N君 at 2015-06-16 18:33 x
こんにちは。
最近は花も見ないスピード登山でして(^^;)
来月に富良野岳を予定してるので、その時はゆっくりお花を楽しみたいです(^^)
Commented by ka-ma-s at 2015-06-16 22:35
車のナンバーがっつり確認いたしました(笑
見かけたら痕跡残しておきますね。

このケルン虫が多すぎてゆっくりできませんよね。

あってはならないコマクサも無くなってしまうんですね。
白いコマクサ見れずに無くなってしまうのは残念です。
そろそろ花の山遠征でしょうか。

Commented by なお at 2015-06-17 00:30 x
タルマエソウ、まだ咲くまでに1週間はかかるんですね。
いい情報ありがとうございます。

去年1人登山し始めて2回目の山で樽前山登りました。
が、ガスでドーム見ていないので、5合目から7合目までの砂利道嫌ですが、風不死との縦走で来月辺りいきたいです。

水の謌のスイーツはいかがでしたか?前に行った時は時間が遅くてしまっていて食べれずでした。
Commented by tarumae-yama at 2015-06-17 08:20
N君
お早うございます。
凄いペースで登っていますね。
羊蹄山と尻別岳を一日で登ったのにはビックリでした。

意識してゆっくり歩くと、今まで気がつかなかった花などが見える事があります。
N君より1週間早く富良野岳に登る予定ですが、花の100名山をスローペースで歩き、沢山の花を楽しめたらと思います。
Commented by tarumae-yama at 2015-06-17 08:30
ka-ma-sさん
おはようございます。
愛車のプレートにマスキングしようと思いましたが、そんな手間も面倒くさいですし、わざわざ写真を大きくしてナンバーをチェックする(物好きな)読者はいないだろうと考えました。
大きくして見たのですね(^^;)

あのケルンは確かに虫がいましたが、想像していたよりずっと少なかったです。何年か前頂上標識のところに、凄い数の虫がいて大変でした。

白いコマクサは登山道脇にあってすぐ目に付くのに、なぜか2年も3年も駆除されていないようです。

下旬に富良野岳で花を楽しむ予定ですが、中々遠出が出来ません。
大雪の山にも一度出かけたいのですが・・・。
Commented by tarumae-yama at 2015-06-17 08:40
なおさん
お早うございます。
これからの天気次第ですが、1週間後ではタルマエソウの見頃にはまだまだ早いかも知れません。
十勝岳にもタルマエソウ(イワブクロ)は多いですが、樽前山のそれはピークだと見事だと思います。
外輪山分岐から西山方面に多くてお勧めです。
ぜひ、風不死岳とセットで登って見て下さい。
休みが合えば、我々シルバー仲間とどうですか?

水の謌のスイーツは美味しかったですが、そうそう食べられません。私達にはせいぜいもりもとのスイーツです(^^;)
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山と風不死岳、6月15日... 樽前山と風不死岳、6月15日-... >>