樽前山と風不死岳、6月6日-風不死岳編-

西山まで一緒した鵡川のu-maさんは、苫小牧で用事があるとのことで私より一足早くお花畑コースを経由して下山して行った。
彼と入れ違うようにカナさん達のパーティーが登って来るのが見えたが、西山到着を待たずに風不死岳へ。

樽前山の強風も、風不死岳の登山口から樹林帯に入るとウソのように収まった。
早々と下山する数組の登山者に挨拶を交わしながら頂上に到着すると、駐車場で驚きの出会いがあったともみさん達がくつろいでいた。

一時我々4人の風不死岳だったけれど、そのうち続々と登山者がやって来て、更に北尾根から恵庭の高校のワンゲル部一行が到着すると、狭い頂上はたちまち飽和状態になった。

昼食後、ともみさんたちは車を1台北尾根登山口にデポしていると言う事で、樽前山の駐車場には戻らず、頂上からそのまま北尾根を下って行った。

私も頂上直下から一緒になったまっくさんと、そろそろ見頃を迎えたお花畑コースで写真を撮りながら路肩まで車が溢れる駐車場に戻った。

山行記録
西山08:21→風不死岳登山口09:16→頂上10:33~11:44(昼食)→登山口12:41→7合目駐車場13:36
f0138096_20592732.jpg

西山頂上直下でスライドしたカナさんともさん達。強風で皆さん寒そう。リーダーは頂上に先着
f0138096_20593818.jpg

振り返ると、西山の尾根に10名程の登山者が上り下りしているようだ
f0138096_210032.jpg

風不死岳の鎖場で、その鎖を入れてバックに樽前山の溶岩ドーム
f0138096_2101084.jpg

アップで
f0138096_210206.jpg

以前お会いしたことがあると勘違いした登別のIさん?ご夫妻を
f0138096_2102941.jpg

頂上に先着していたともみさん、なおみさんにリーダーのnaotoさん。naotoさんは鯖寿司を撮っている
f0138096_2103911.jpg

続々と頂上へやって来る。Nさん?達3名パーティーを撮らせてもらった
f0138096_2104854.jpg

ともみさん達が北尾根に下りて行くのを見送る
f0138096_2105795.jpg

頂上の賑わい。座って昼食を摂ろうとしているのがまっくさんのようだ
f0138096_211762.jpg

札幌からやって来た7名パーティー。同じ会社に勤務していると。樽前山をバックに
f0138096_2111640.jpg

エゾイソツツジを前景に支笏湖
f0138096_2112518.jpg

お花畑コースから奥に風不死岳
f0138096_2113445.jpg

ニセピーク下の桜
f0138096_2114448.jpg

ニセピークのミヤマハンショウズル
f0138096_2115387.jpg

同じ所で、ハクサンチドリ、少し色が薄い
f0138096_212261.jpg

頂上直下のシラネアオイ
f0138096_2121138.jpg

分岐近くのイワヒゲ
f0138096_2122050.jpg

お花畑コースのタルマエソウ、2,3日で開花しそう
f0138096_21272261.jpg

コマクサの花をアップで
by tarumae-yama | 2015-06-10 07:18 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by naoto at 2015-06-10 12:35 x
こんにちは。
風不死岳はガスに煙る登山が多いのですが、当日はバッチリ晴れるし、加えて無風と快適な山頂を楽しみ事が出来ました。山頂でののんびり過ごす時間が良かったです。色々山の話は楽しいですしね。
最近、すっかりサバにはまってサバ寿司の昼食が多いです。そろそろ気温が上がり始めてきたのでそろそろ終わりにします。

きっとどこかのでお会いする事になると思うのでその際は宜しくお願いします。また、冬期間の漁岳~小漁岳~オコタンペ湖は是非とも実現しましょう!
Commented by N君 at 2015-06-11 08:04 x
おはようございます。
自分も驚きの出会いをしたいけど、なかなかありませんね~(泣)
2月のオコタンペ山でてる子さんとバッタリ会ってびっくりしたけど(笑)
そんなわけで、今度の日曜日、羊蹄山登ります(^^)/
わかる方ががいたら是非声を!なんて、声かけられたら恥ずかしいんですが(^^;)
天気によっては行きません…
Commented by tarumae-yama at 2015-06-11 16:33
naotoさん
6日の風不死岳、次第に晴れてきて羊蹄山の雲も徐々に雲底をあげ、中々の眺望を楽しむことが出来ましたね。
風もなくて本当にくつろげた山頂でした。
鯖寿司、美味しそうでした。
今度私も真似をしようと思いますが、夏に向かうこれからはもう難しいかも知れませんね。

冬期間の漁岳~小漁岳~オコタンペ湖の件、楽しみにしていますので、その頃連絡をいただければ有り難いです。
Commented by tarumae-yama at 2015-06-11 16:37
N君
支笏湖周辺の山ばかり数多く登っているならではの事です。
N君のように行動範囲が広いと中々お会いする機会が少ないかも知れませんね。
今日も、紋別岳でSさんとお会いしました。
まあ、Sさんは紋別岳の神様ですから、私が紋別岳に登るとお会いする確率は高いのですが。
名前
URL
削除用パスワード
<< 実業団陸上部の合宿 6月6日、樽前山と風不死岳で驚... >>