6月6日、樽前山と風不死岳で驚きの出会い

週末に樽前山や恵庭岳に登ると毎回のように知人に出会う。
だから最近は、帰宅するなり「今日は誰に会ったの?」と家内に聞かれる始末。

それにしても、今回樽前山と風不死岳で5組もの方と出会ったのはさすがに驚きだった。

** 昨夜コメントをいただいた村上さんを加えると6組なのかも。
f0138096_21373082.jpg

7合目の駐車場に到着すると、隣の車で準備中の女性が、何と5月17日恵庭岳の第2見晴台で偶然会ったばかりのともみさんだった。ともみさんとはN君繋がりで昨年9月の羊蹄山以来数度一緒に登っている。左端の男性naotoさんも私のブログを見ていて一度コメントしたとのこと。申し訳ないことにそのことに関して記憶が飛んでいる(^^;)
f0138096_2137513.jpg

その5月17日、恵庭岳第2見晴台でともみさん
f0138096_2138914.jpg

7合目展望台の先、木段を終えたところで追いついた男性をリーダーとする5人パーティーの中にカナさんとともさんがいて、これまたビックリ。昨年12月21日、イチャンコッペ山でカナさんから何時もブログを見ていると挨拶されたのが最初だったけれど、その後今年の4月19日白老岳の駐車スペースで再会した。僅か半年余りで3度も会うなんて本当に驚く。ともみさんも加えて記念写真。ともみさんは、男性リーダーと以前一緒に登っているとのことだから、山の世界は本当に狭い
f0138096_21382116.jpg

4月19日、カナさんとともさんに再会。左から2番目がカナさんで隣がともさん。その隣の女性も名前は知らないのだが、今回の樽前山でまたお会いした
f0138096_21383216.jpg

外輪山分岐から西山に向かうところで鵡川在住という男性が強風で引き返してきた。樽前山は初登とのことなので、この程度の風で戻ったら樽前山には登れないと脅かし?て一緒に西山に向かうことに。その男性u-maさんと歩いている時にソロの女性とスライド。その女性は白老山岳会(に正加入したのかな?)のSさんだった。Sさんを含む白老山岳会の数名と風不死岳の北尾根や紋別岳を一緒しているが、その風不死岳以来の再会だろうか。Sさんの隣がu-maさんでヤマレコのユーザーでもある
f0138096_21384297.jpg

2013年4月20日、白老山岳会の皆さんにシルバートリオと風不死岳の頂上で。真ん中に紅一点のSさん
f0138096_21385171.jpg

風不死岳の頂上直下でポケットから手袋を落とし、すぐ後ろから来ていた男性が肩をたたいて(イヤホンで音楽を聴いていたので)渡してくれた。その男性まっくさんは、同じ千歳在住で私のブログを毎日の様に見ているとのことから、私がtarumae-yamaと分かっていた様子。以前、紋別岳でも挨拶していると言われたのだが、これまた失念していて記憶にない(^^;) その後一緒にお喋りしながら駐車場に戻ったけれど、聞き上手なマックさんだったのでアッという間に下山した感じ
f0138096_2139174.jpg

風不死岳のニセピークで登ってきた3人パーティーに道を譲ると、その女性からtarumae-yamaさんだと。何でも、tarumae-yamaさんに会えるかも知れないというような話しをしていたそうで、ビックリされていた。確か樽前山で以前写真を撮らせて頂いたような記憶があるようなないような(^^;) 
お名前も失念しており、非公開コメントで教えて下さいとお願いして了解を得たので、分かったなら追記したい。まっくさんにも入ってもらい記念写真。 男性とお隣の女性がご夫婦のようだ。皆さんの笑顔が輝いていて嬉しい出会いだった
追加
f0138096_1391482.jpg

お二人とスライドしたときの写真を見つけた。あっちゃんとみずさんとのこと。昨年9月3日、西山の尾根で撮影
それにしても、メールで写真をお二人に送っていると言うのにひどい健忘症に愕然とする。
本当に病院で診てもらわなくてはいけないかも(^^;)
by tarumae-yama | 2015-06-09 07:12 | 登山 | Comments(6)
Commented by S at 2015-06-09 21:14 x
こんばんは~
6月6日は久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
次の日も登山の予定があり、その日は早朝に目が覚めふと
樽前山に行ってみようと思い立ち向かった次第です。
tarumae-yamaさんに呼ばれたみたいですね~
是非近いうちにシルバートリオさんと、またご一緒できればと思っていますので、その時はよろしくお願いいたします。
Commented by まっく at 2015-06-09 21:28 x
こんばんは。
風不死岳からの下山ではお世話になりました。
tarumae-yamaさんの楽しいお話しと、綺麗なお花を見ながらの下山だったので、20分くらいで降りてきたような感じでした。
樽前山と風不死岳はホント良い山ですね。
季節によって景色が全然違ってますし、それが何度登っても楽しい山なんだなぁって思います。
また是非、楽しい山歩きにご一緒させてください。
ありがとうございました。
Commented by tarumae-yama at 2015-06-10 08:02
Sさん
お早うございます。
コメントを有り難うございます。
本当に久しぶりの再会にビックリでしたが、ソロで登る事があるのですね。
翌日は山岳会のメンバーと一緒だったのでしょうね。

H原さんもお会いしたがっていると思うので、今度調整しますね。
恵庭岳か風不死岳でも良いでしょうか?
Commented by tarumae-yama at 2015-06-10 08:10
まっくさん
お早うございます。
コメントを有り難うございます。
ご一緒に下山出来、おかげさまで私も楽しかったです。

個人的には、眺望の点で樽前山より風不死岳が好きですが、毎回変化を感じられるという点では樽前山が良いですね。
花も樽前山の方が長い期間色々楽しめますね。

またご一緒出来れば嬉しいです。
敬遠されているようですが、思い切って恵庭岳に登りませんか?
Sさんも誘って。
Commented by u-ma at 2015-06-10 22:31 x
tarumae-yamaさん、こんばんは。
西山山頂までご一緒させていただき本当にありがとうございました。tarumae-yamaさんにお会いしなかったらあのまま引き返していたところです。。。
風は強かったけど樽前山から見た景色は気持ちが良かったです。高山植物や樽前山のことなども教えていただき勉強になりましたm(__)m
帰りのお花畑コースでは風も強くなかったので、のんびり歩いて下山することができました。
今後は東山や932峰、そして風不死岳のほうにも登ってみたいと思います。
山登りは始めたばかりなので、またお会いしたときは山のお話など是非ともお聞かせてくださいm(__)m
ありがとうございました。


Commented by tarumae-yama at 2015-06-11 16:47
u-maさん
コメントを有り難うございます。
強引に西山までお連れする恰好なりましたが、結果的にピークに立つことが出来ましたし、お花畑コースではエゾイソツツジの群生など見られて良かったのではないかと思います。
次回は是非風不死岳とセットで登って見て下さい。
隣同士なのに植生などの違いが面白いかも知れません。

今後、ヤマレコの報告を楽しみにしています。
またお会いすることがあれば嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山と風不死岳、6月6日-... 樽前山と風不死岳、6月6日-... >>