恵庭岳、5月17日-速報版-

6人パーティーで恵庭岳に登ってきた。
強風の中、4合目辺りから霰が降ってきてそのうち雪に変わった。
ガスも加わって第1見晴台でも第2見晴台でも全く展望がなかった。

それでも青空が出そうな空模様に頂上岩塔を目指した。
頂上でしばらく待っているとみるみるうちに雲が切れ、望外の展望を得ることが出来た。
また、今回も山で驚きの出会いがあった。

例によって速報版と言う事でとりあえず写真を5枚アップ。
出会いを含め詳細報告は明日にでも。
f0138096_17131956.jpg

第1見晴台で降雪のためザックにカバーをかけて第2見晴台に向かう
f0138096_17133144.jpg

第2見晴台にザックを置き、アイゼンを装着して頂上へ
f0138096_17134294.jpg

頂上で記念写真
f0138096_17135268.jpg

雲が切れて支笏湖が見えだした
f0138096_171436.jpg

頂上からオコタンペ湖
by tarumae-yama | 2015-05-17 17:23 | 北海道100名山 | Comments(9)
Commented by murakami2231 at 2015-05-17 22:28
今晩は。今日はHiroに合わせて頂き感謝申し上げます。
確保、尻滑り・・・Hiroは、山男&山ガールに触発されました。
「ここまでの予定でしたが、登りますか?」
リーダーの一声に、「はい!」
強風と雪、自然の猛威には逆らえませんが、この程度ならと即答。

敬愛するtarumae-yamaさんと登頂出来て、最高の山行でした。
Commented by なお at 2015-05-17 22:39 x
恵庭岳、登られてきたんですね。
今朝、雨だったので中止にしたのかと思いました。

私は急遽仕事が入ったため、午後からは八剣山に行ってきました。

雪が溶けた頃、また恵庭岳に登られるときは是非誘ってください。
Commented at 2015-05-18 02:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2015-05-18 09:32
murakami2231さん
お早うございます。
雪が降ってきたとき、頂上までは無理かと思いましたが、天気が回復してくれて幸運でした。
靴が小さくなって痛かったHiro君は弱音も吐かず頑張りました。
それにしても、本当に尻滑りが好きなんですね。
私も一緒になって楽しみました。
同行者も楽しかったと言ってくれ、今回の山行は大成功だったと思います。
また、ご一緒出来ればと思います。
Commented by tarumae-yama at 2015-05-18 09:39
なおさん
お早うございます。
昼から晴れるという予報を信じて登りましたが、そのとおりになって頂上に立つことが出来ました。
まあ、途中はアラレや雪が降ってきてどうなるかと思いましたが。
午後から八剣山とのこと、なおさんには物足りなかったと思います。
今月の28日にまた恵庭岳を予定しています。お休みならお誘いします。
(6月にも登りますので、)非公開コメントで都合のつく日や連絡先など教えていただければと思います。
Commented by tarumae-yama at 2015-05-18 09:43
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
あの日の支笏湖はきれいでしたね。
ブログも少し拝見させて頂きました。
樽前山のゲートが25日に開放されるそうですから、手軽な樽前山に是非登って見て下さい。
花と風景の感動的な写真が、鍵コメさんの腕なら撮れると思います。
これからも宜しくお願いします。
Commented by 小富士 at 2015-05-18 19:00 x
去年は一回だけ、一人で樽前山に登りました。
帰りはにわか雨どしゃ降りになりましたが、早く歩けない私は足元に気をつけながら慎重に、、、、。


夕べはユックリと昔のブログから拝見させていただきました。

7月上旬に旭岳の白鳥の雪渓をみたくって登る予定なので、その前に一度樽前山に
登ろうと思っています。


Commented by tarumae-yama at 2015-05-18 20:57
小富士さん
コメントを有り難うございます。
昨年、私も樽前山で雨に当たりました。
たかが、樽前山とは言えないですね。土砂降りだと短時間でずぶ濡れになりますね。

7月上旬の旭岳なら、花が見頃になっていますね。
裾合い平のチングルマの群落に声が出ないほど感激したことがあります。
今は中々出かけられないので羨ましいです。
ブログのアップをいまから楽しみにしています。
Commented at 2015-05-18 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳での出会い、5月17日 ラン・ラン >>