伊達紋別岳、5月5日-驚きの出会い編-

稀府岳に続いて伊達紋別岳の報告をしようと考えていたのだが、この伊達紋別岳で何と3組の登山者と一寸ビックリの再会をしたので、今回はこの出会いについて記事にしようと思う。
伊達紋別岳の山報告は、明日にでも。

N君と伊達紋別岳を登り始めて30分ほど経った一望台の先で、若いカップルが降りてきた。
挨拶をしているうちに私と気がついたようで、「tarumae-yamaさんですか?」と。
その男性は、昨年の3月17日漁岳でスライドした石狩市のNさんだった。
最近の山行を尋ねると、相変わらず私には真似の出来ないハードな登山をやっているらしい。

その後、7合目のいっぷく広場に到着すると、二組6名の登山者が休憩中だった。
一組はアメリカ人にタイ人が3名という珍しい組み合わせ。
そのアメリカ人とは、一昨年の8月11日イチャンコッペ山でお話しをしたことがある。
広場では気がつかなかったのだが、頂上で彼と話しをしていて思いだした。

そして最後は、伊達のNさんにまたもお会いしたこと。これで4度目だろうか。
もともと伊達紋別岳はNさんにとって地元の山だし、一月に10回は登っているというお話しだったから、私がこの山に登るときお会いする確率は高い。
最近では、昨年11月8日に登山口の駐車場でお会いしている。

昨年5月18日には、ずっとお会いしたいと思っていたJAJAさん姉妹に出会っているから、伊達紋別岳は知人に引き合わせてくれる、私には相性の良い山なのかも知れない。
f0138096_2392326.jpg

2合目付近でスライドした石狩市のNさん
f0138096_2394067.jpg

昨年3月17日、漁岳で
f0138096_2395622.jpg

頂上でN君とアメリカ人の男性
f0138096_2310107.jpg

2013年8月11日、イチャンコッペ山の反射板ピーク付近で
f0138096_2310199.jpg

9合目付近でスライドしたNさんとN君
f0138096_23103527.jpg

昨年11月8日登山口の駐車場で、ぶるままさんとH原さん
by tarumae-yama | 2015-05-07 07:09 | 登山 | Comments(8)
Commented by N君 at 2015-05-07 09:20 x
Tarumae-yamaさんのように、これだけの山行していると、同じ方に遭遇する確率は高くなりますよね。
自分はなかなか…(^^;)
トークの技術も磨かなくては(^^)
Commented by 石狩のN at 2015-05-07 20:03 x
tarumae-yamaさんこんばんは。
先日はまたお会いすることができて嬉しかったです。
しかも年間数多く山で沢山の方々と出会われてる中で覚えてて下さってて感激です!
相方は今年初登山で、当初室蘭岳を考えていたのですが伊達紋別岳に変更して正解でした^_^
他にも再会された方がいらしたとは、この山とは縁があるのですね。
2度あることは…またどこかの山でお会いできることを楽しみにしております!


Commented by ポッケ at 2015-05-07 21:19 x
おっ!石狩のNさん

変わらず精力的に、山に登っているようで
何故だが、うれしいです。
 
声を掛けたくなる、優しげな雰囲気のある人ですよね。
Commented by tarumae-yama at 2015-05-07 22:23
N君
トークと言うより私の場合は図々しさかも。
ただ、風景写真に人物が入っている方が温かみが出るような気がして、スライドした登山者と気軽に声をかけているかも。
殆どの人がブログにアップしても良いと言ってくれるのが有り難いです。
毎回断られたら、そのうち挨拶を交わすことすら気が重くなるかも知れませんね。
Commented by tarumae-yama at 2015-05-07 22:35
石狩のNさん
今晩は。
1年ぶりですね。お会い出来て嬉しかったです。
Nさんも沢山の山に登っているので、山友と出会う機会が多々あるのではありませんか。
例えば、ポッケさんなどに。

活躍ぶりをもう少し聞きたかったのですが、またお会いしたときの楽しみにします。


Commented by tarumae-yama at 2015-05-07 22:42
ポッケさん
今晩は。
コメントが入るだろうと思っていました。
ポッケさんは、Nさんに確かオプタテシケ山でお会いしていますよね。

Nさんは笑顔を絶やさず誠実そのものという雰囲気ですね。
彼の奥さんになる人は、幸せ間違いなしという気がします。

火曜日は大抵予定があって難しいのですが、ポッケさんとも久しぶりに恵庭岳辺りを登って見たいです。
Commented by ピータンまま at 2015-05-07 23:52 x
驚きの出会いの連続、凄いですね!!
昨日のコメントですが間違ってしまいました( ̄∇ ̄;)
白老岳ではなく伊達紋別岳でした~
昨年秋にみなさんで登っていたお山です♪
ぶるままさんのお写真で思い出しました。
5月の中頃の写真ではシラネアオイがたくさん
咲いていましたね♪
やっぱり今年はお花は早いみたいですね。

Commented by tarumae-yama at 2015-05-08 08:36
ピータンままさん
お早うございます。
地元のNさんにはひょっとしてとは思いましたが、石狩のNさんとの再会はビックリでしたし、嬉しかったです。

白老岳には??となりましたが、伊達紋別岳だったのですね。この山の尾根歩きはきっと気に入ると思います。

10日に登られるなら、4人パーティーのリーダー役をやっているN君に会えると思います。
花も見頃をむかえているかも知れません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 稀府岳と伊達紋別岳、5月5日... 稀府岳と伊達紋別岳、5月5日... >>