イチャンコッペ山と幌平山、4月22日-幌平山編-

イチャンコッペ山では、次の幌平山登頂後に紋別岳も登るつもりだから、ものの2,3分の滞在で下山開始。

幌平山の分岐までは順調だったのだが、Tさんご夫妻が登頂を諦めたように幌平山の東尾根には雪が全くない。
藪漕ぎをするつもりはなく、どのように雪を繋いで登るかその場でコース取りを考えた。

尾根の南側は日射しのため雪がザクザクになって踏み抜きが多いだろうし、下手をすると雪崩を誘引するかも知れない。
雪が頂上部まで繋がっているところは斜面が急で、やはり雪崩が怖い。
そんな理由から、今まで幌平山では使った事のない尾根の北側を歩くことにした。

北側なら残雪を繋いですんなり頂上まで登れるだろうとの目論みだが、その分支笏湖方面の素晴らしい展望が笹のために見えないかも知れない。

結果的に北側を選択して正解だったが、やはり露出した笹の近くでは踏み抜きがあって精神的に疲れた。
頂上近くになってようやく尾根を歩くことが出来たが、登山道のない幌平山はもうこの週末辺りで終わりかも知れない。

頂上標識がすんなり見つからず周辺をうろついたことと、頂上から真っ直ぐ下りるつもりが笹の露出が多く、結局尾根をかなり下ってからイチャンコッペ山へ向かった時の自分のトレースに合流したために、予定より下山が30分以上遅れてしまった。
もし、紋別岳も登ったなら下山は日没時刻になると判断し、幌平山から真っ直ぐ帰宅。

山行記録
イチャンコッペ山13:56→785mピーク14:07→幌平山15:01~15:14→入山ポスト15:38
f0138096_1920484.jpg

幌平山へは黄色か青色のラインで登ろうとしたが、結局赤色のラインで頂上へ。写真の上でクリックすると大きくなります
f0138096_1920149.jpg

紋別岳はこの時期としては残雪がたっぷりのように見える
f0138096_19203995.jpg

幌平山の尾根は笹が密集していて、尾根に沿って北側を登った
f0138096_19204854.jpg

尾根の北側にはこんな歩きやすい部分もあった
f0138096_19205611.jpg

頂上近くからは尾根に雪があり、後は順調。奥に恵庭岳
f0138096_192154.jpg

幌平山の頂上。奥に紋別岳
f0138096_19211432.jpg

頂上標識を入れて恵庭岳
f0138096_19212281.jpg

尾根を途中まで降りてくると南斜面には古い尻滑りの跡があった
f0138096_19402840.jpg

GPSを持って行かなかったので正確ではないが、赤色のラインで下山
by tarumae-yama | 2015-04-24 07:04 | 登山 | Comments(6)
Commented by daydreamdriver at 2015-04-24 09:28
おはようございます、だ〜いすけです。
気温も上昇して、山々もだいぶ春めいているようですね^_^
やはりこの時期は恵庭岳とかも雪崩の危険はあるのでしょうか?
軽アイゼンでも大丈夫ですか?
Commented by tarumae-yama at 2015-04-24 16:01
だ〜いすけさん
今日は。
山の雪解けも急ピッチですね。
この時期、恵庭岳に限らず条件次第では雪崩の可能性があると思います。
雪庇の崩落もあるかも知れません。
知人が恵庭岳を登っていて、先行の登山者が雪崩に巻き込まれたのを救出したことがあると言っていました。
雪崩れる条件などの知識は私にはありませんが、それでも木の多いところを選んで登るなどの注意はしています。

近々恵庭岳の冬尾根を登るということでしょうか?
軽アイゼンで大丈夫かどうかはその時の気温や雪質など条件次第ではないでしょうか。

そろそろ夏道も登れそうに思います。
多分4合目からは残雪でズボズボ埋まるかも知れず、ワカンなどを携行した方が良いかも知れません。
昨年4月30日に夏道から恵庭岳に登っています。
記事のURLを貼りつけたので、良かったら参考にして下さい。
http://tarumaezan.exblog.jp/21933239/
Commented by daydreamdriver at 2015-04-24 20:29
恵庭岳、今週末あたり…と考えていました。
やはり備えあれば憂いなしですね。
参考にさせていただき、対策を考えます^_^
ご返答ありがとうございました!
Commented by tarumae-yama at 2015-04-24 23:11
だ〜いすけさん
この週末、天気は良さそうですね。
ただ、風が強そうな予報ですから、恵庭岳は気をつけて登って下さい。
アイゼンは不要かも知れませんが、持っていれば心強いと思います。
Commented by tamataro1111 at 2015-04-25 09:27
お早うございます。
特徴のある山ですね。。。??
これも噴火の山なのでしょうか。
Commented by tarumae-yama at 2015-04-25 11:43
tamataro1111さん
今日は。
恵庭岳の事でしょうか?
この山は活火山で、頂上から支笏湖などの眺望が素晴らしいです。
ご存じかと思いますが、昭和47年札幌冬季オリンピックの時、この山の斜面で滑降競技が行われました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%B5%E5%BA%AD%E5%B2%B3

そろそろ夏道から登って見ようと思っています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 青葉公園ピクニック広場 イチャンコッペ山と幌平山、4月... >>