トヨニ岳とピリカヌプリ

最近、知り合いのブログなどでトヨニ岳やピリカヌプリが良く登場する。
そして、私のブログの「記事別アクセス」にもそれらの山がここ数日顔を出す。

私がトヨニ岳に登ったのは7年も前の事だし、ピリカヌプリも登頂して5年が経つ。
ピリカヌプリを目指す登山者には、連休があって天気の安定するGWが狙い目だろうから、盛んに情報収集していて私の古い記事も検索にヒットしたということなのかも。

このピリカヌプリは、北海道新聞社が選定する北海道100名山だが、ナイフリッジのあるトヨニ岳を経由するルートは、天気や残雪の状況に大きく影響を受けるから、体力以上に運が左右すると思う。

強風やガスで撤退したり、同行者の体調不良で引き返したり、時には装備品を稜線から落としたり、或いは雪解けが早くて山行そのものが不可能だったり、そんな事が何度かあるうちに高齢になって断念せざるを得なくなった知人を2人3人知っている。
とにかくこの山は、難攻不落とまでは言わないけれど敷居がとても高いと感じる。

このGWにも多くの登山者が、北海道100名山達成のためピリカヌプリに向かうことだろう。
天気や残雪などの条件に恵まれて登頂の感激を得られたならと思う。
f0138096_11335356.jpg

2008年4月6日トヨニ岳。ナイフリッジ上の新雪の上を進むのは危険なのでその新雪を取り除きながら気の長い作業をする同行者
f0138096_1134568.jpg

2008年4月5日トヨニ岳。 テント泊装備でナイフリッジを進む同行者

最近、知人がトヨニ岳で頂上を目前にナイフリッジ上に積もった新雪に恐怖を感じ引き返したとブログにあった。
私達もピリカヌプリ初挑戦の時、トヨニ岳の手前の稜線がそうだった。
その新雪をスコップで取り除いていて時間切れのためトヨニ岳から引き返した。
その時の動画を貼りつけた。
もう過去に何度か載せているけれど・・・・。2008年4月5日トヨニ岳

2008年4月6日トヨニ岳
f0138096_11435747.jpg

2010年5月2日ピリカヌプリ挑戦時
f0138096_1144993.jpg

f0138096_11441713.jpg

f0138096_11442540.jpg

上3枚何れも2010年5月3日。ピリカヌプリ挑戦時
by tarumae-yama | 2015-04-16 11:56 | 登山 | Comments(6)
Commented by positive51 at 2015-04-16 19:12 x
こんにちは。
改めてトヨニ岳とピリカヌプリのページをじっくり拝見しました。
この冬に核心部には到達できませんでしたがトヨニ岳の稜線を歩きましたので実際の様子を想像しながら見ることができました。
ピリカヌプリまでの遙かな道のりは本当に大変だったことと思います。
それでも引きつける魅力がありますね。
何とか今月末から連休にかけてトヨニ岳の山頂に立ちたいとチャンスをうかがっておりますが、運を味方につけたいものです。
そして来シーズンにはピリカに立つことが目標です。
Commented by tarumae-yama at 2015-04-17 08:53
positive51さん
お早うございます。
日高の山並みのあのヒダヒダには大変惹きつけられるものがありますね。
前回のトヨニ岳は残念でしたが、天気や雪の状態次第ですから、本当にタイミングというか運が左右するでしょうね。
トヨニと来シーズンのピリカヌプリの登頂を期待しています。

私はどちらも還暦を過ぎてからの登頂ですが、同行のAさんのサポートがなければ到底行けない山でした。
私よりずっと若いpositive51さんなら何度もチャンスはありますから、焦らずに機会を捉えて欲しいです。
Commented by ポッケ at 2015-04-17 09:00 x
稜線の尖り具合に、迫力がありますね!
やはり雪質と風などの天候で、難易度は大きく変わると思われるので、運も必要ですか・・・
Commented by infiniti_q45_213 at 2015-04-17 09:30
6勤1休のワタクシには
ピリカヌプリは、
遥かなるお山様ですね〜

トヨニ岳はいつか挑戦したいです!

一度も経験者と同行した事が無いので
初めて行く山は毎回緊張します。

日高の山々は敷居が高く感じます。

Commented by tarumae-yama at 2015-04-18 07:55
ポッケさん
お早うございます。
日高山脈のヒダにはとても惹きつけられるものがあります。
ポッケさんもその魅力に取りつかれた一人ですね。
野塚岳で感動を味わったと思いますが、今度はぜひトヨニ岳でナイフリッジを経験して下さい。
稜線上の雪の状態によって難易度が大きく変わってくると思いますが、あの緊張感は忘れられません。
Commented by tarumae-yama at 2015-04-18 08:04
まっきぃさん
お早うございます。
月1度の連休を利用すれば、まっきぃさんの力量ならピリカヌプリを登れそうな気がします。
それでも、念のため予備日が一日あればと思います。。

私はもうピリカヌプリには声がかかっても登れそうにありませんが、トヨニ岳ならまた登ってみたいです。
それでも、あのナイフリッジが恐怖なので、行くとしたなら東尾根経由でしょうか。
良ければ声をかけて下さい。


名前
URL
削除用パスワード
<< ミズバショウ、4月17日 恵庭岳冬尾根、4月12日-送... >>