北白老岳と白老岳、3月26日

札幌のSさんから支笏湖周辺の山に連れて行って欲しいと言われていたのだが、中々調整ががつかず、計画が2度3度と延期になった。

しかし、それが良かったのか、Sさん希望の白老岳は本当に素晴らしい眺望に恵まれた。
稜線では雪煙が舞うほどの強風に遭ったけれど、それも雪山らしくて満足感を更に増したように思う。

白老岳には11年前に家内と登って以来今回で8回目。
殆どはピストンだが、それでも下山時に北白老岳経由を2度経験している。
北白老岳経由後に白老岳の頂上に立ったのは初めてだが、北白老岳への稜線歩きがこんなにも展望が良かったのか全く記憶にない。

Sさんは白老岳が初めてなら北白老岳も初めてと言っていたし、TさんとYさんも白老岳は複数回登頂済みだが、北白老岳は初登とのこと。
それだけに、晴天に恵まれた今回の北白老岳経由の白老岳は、皆さん大満足だった様子。

白老岳の往復よりもう1時間半は余分にかかるかも知れないけれど、北白老岳を経由するルートは眺望が一層素晴らしいだけにぜひお勧めしたい。
ただ、先に白老岳を登ってから向かうのが合理的で、体力の消耗も少なくて済むと思う。

今回私だけスパイク長靴にワカンを装着したが、それ程埋まることはなかったので、この選択は良かった。
とは言うものの、まだつぼ足では早いかも。

山行記録
登山口08:03→北白老岳10:28→白老岳11:15~12:00(昼食)→登山口13:25
f0138096_21575416.jpg

羊蹄山や、尻別岳、ルスツのスキー場などがクッキリ
f0138096_2158315.jpg

中央に白老岳、右端に南白老岳
f0138096_21581115.jpg

支笏湖を挟んで左端に恵庭岳、右端に樽前山。素晴らしい景観!
f0138096_21581976.jpg

同行者もこの展望に大感激の様子
f0138096_21582723.jpg

羊蹄山をバックに北白老岳への登り
f0138096_21583681.jpg

北白老岳の頂上は目前
f0138096_21584455.jpg

北白老岳(左端)を下り、展望に酔いしれる?
f0138096_21585347.jpg

風の通り道のようで、雪煙が舞う。中央に支笏湖
f0138096_2159110.jpg

ここから下り、正面の白老岳へ。左奥にみえる徳舜瞥山は雲に覆われ、多分頂上は風雪だろう
f0138096_21591191.jpg

私が先行し、コルから白老岳の登りにかかる同行者。バックに北白老岳とその左に恵庭岳の頂上部が見える
f0138096_21591964.jpg

頂上にスキーで登って来た先行者は、私も会員であるHYMLのシラネアオイさんだった。この後南白老岳に登ったとヤマレコにメッセージが入った。バックに風不死岳と樽前山
f0138096_21593765.jpg

シラネアオイさんに撮ってもらい私も一緒に。右からSさん、Tさん、Yさん
f0138096_2159466.jpg

頂上から尻滑りで下山。南白老岳に向かうシラネアオイさんを入れて
f0138096_21595486.jpg

強風を避けて標高880m(左の古いGPSでは888m)の林内で昼食タイム
f0138096_220283.jpg

白老岳をバックに隣のポコで同行者を。左端に札幌からやって来た山スキーの3名パーティーが休憩中
f0138096_2201085.jpg

中央に白老岳の頂上部。トレースがあって下りは順調
f0138096_2202542.jpg

GPSの軌跡。時計回りに一周
by tarumae-yama | 2015-03-28 07:11 | 登山 | Comments(6)
Commented by ka-ma-s at 2015-03-28 20:11
こんばんは。
素晴らしい天気ですね。
皆さん感激されるの分かります。
このコースも歩いてみたいコースです。
添乗員もされているんですね。
いつかお願いします(笑
Commented by tarumae-yama at 2015-03-28 22:52
ka-ma-sさん
今晩は。
ヤマレコによると、今日は支笏湖周辺のみならず道東方面までも霞んで遠望が効かなかったようですね。
我々の時の白老岳は素晴らしい眺望で幸運でした。

添乗員だとアルバイト?料金が入るのでしょうが、白タクならぬ白添乗員?をやってみたいです。
同行のTさんは、某放送局の登山教室の講師を務める方ですから、Tさんにぜひお願いしてみて下さい(笑)
Commented by 明日天気になーれ at 2015-03-28 23:16 x
tarumae-yamaさんの素晴らしいガイド(?!)のおかげで、最高の山行となりました!感謝に尽きません!!
こうしてあらためてblog 拝見しますと、あの感動の眺望が蘇ります(^o^)/迫力の尻滑りも楽しかったです。
まだまだ未踏の山ばかりでして、ご都合の良い折りには、またご同行頂けたら嬉しいです!
Commented by tarumae-yama at 2015-03-29 15:51
明日天気になーれさん
コメントを有り難うございます。
この日は本当に素晴らしい眺望でしたね。
天気と眺望が良ければ、山は楽しめますね。
また、ご一緒する機会があれば嬉しいです。
ところで、3日前にメールに添付して写真を送りました。
届いていなければご連絡下さい。
Commented by eikou711 at 2015-03-29 17:03
白と青がとても美しい!雪山ならではの景色ですね。
白老岳、私も行ってみたいです。
羊蹄山にも登りたいです!

登りたい山が沢山あるので、今年は楽しみます♪
今日は、樽前岳へ行く予定でしたが、私がダウン・・・
次を楽しみに頑張ります^^
Commented by tarumae-yama at 2015-03-29 22:04
eikou711さん
コメント有難うございます。
風邪に罹ったのでしょうか?
どうぞお大事になさって下さい。

今回の白老岳は、天気と眺望に恵まれました。
この週末はPM2.5のせいなのか、大気の透明度は良くないですね。

白老岳も羊蹄山もぜひ登って下さいね。
今日の樽前山は5台ほど登山者の車がありました。
相変わらず人気の山です。
N君達と登る時にご一緒する機会があれば嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< とても早い今年の野の花-その2- とても早い今年の野の花-その1- >>