漁岳から様茶平(サマチャンペ)、3月18日

漁岳林道入り口に到着すると、すでに4台の車が停まっていた。
私が一番乗りだと思っていたから、車を見たときは嬉しかった。

先行者のトレースのお陰で尾根の取り付きまでつぼ足で登ることが出来、ここまで僅か42分で到着したから、4日前の1時間10分もかかったときとは大違い。

ここからワカンを装着したけれど、スノーシューよりずっと軽快に登ることが出来、トレースに忠実にたどったのでワカンが埋まることは殆どなかった。

林道で山スキーの単独男性を追い越し、漁岳の最後の登りになる手前のコルでアイゼンを装着している3人パーティーにトレースのお礼を言って先を急いだ。

頂上への急斜面は、クラストしている上に新雪が5cmほど乗っていて、ワカンの歯ではスリップするギリギリの状況だったけれど、何とかジグを切ることなく登りきった。
頂上まで2時間23分と想定より30分以上早く到着。

先着の男性は、会話の中で3年前に空沼岳の頂上でお会いしたAさんと判明。
Aさんから、その後毎日欠かさず私のブログを見ていると聞かされ驚いた。

Aさんは下山のコースを思案中の様子だったので、私はここから様茶平に向かうと言うと興味を示し、お誘いしたところ一緒すると。

途中1157mポコで昼食を摂り、様茶平山頂を経由して下山したのだが、気温の上昇でワカンが沈んでとても疲れた。
様茶平ではスノーシューのAさんのトレースを使わせてもらったと言うのに。

予定通り7時間かからず下山出来たけれど、単独だったならもっと時間がかかり、漁岳の登りで稼いだ時間を使い切るところだったろう。
体力のあるAさんに感謝してもし尽くせない。

山行記録
林道入り口06:52→尾根取り付き07:34~07:40(ワカンを装着)→漁岳頂上09:15~09:30→1157mポコ10:53~11:12(昼食)→様茶平頂上12:05~12:14→林道入り口13:47→駐車スペース13:53
f0138096_14253649.jpg

3月14日に漁岳に登った時紹介した雪まくりだが、更に2個増えていた
f0138096_14255234.jpg

コルでスノーシューからアイゼンに切り替えている3名パーティーが見える
f0138096_1426389.jpg

先着の男性は3年前の空沼岳で会ったAさんだった。自宅近くの円山に年間ほぼ400回登っているとの話しには驚いた
f0138096_14261165.jpg

コルで追い抜いた3名パーティのお二人
f0138096_1426312.jpg

Aさんを挟んで3名パーティを撮影。皆さんの同意を得て
f0138096_1426423.jpg

様茶平へ向かう途中、恵庭岳の頂上部が見える
f0138096_1427031.jpg

漁岳の頂上に3人パーティー
f0138096_1427852.jpg

f0138096_14271839.jpg

うえ2枚、様茶平に向かう途中から撮影
f0138096_14273813.jpg

Aさんより先に漁岳に登ったソロのスキーのトレース。左端のピラミダルな山は狭薄山、右端に空沼岳
f0138096_14274761.jpg

1157mポコで昼食中のAさん。周りの景色は素晴らしい
f0138096_14275419.jpg

昼食場所からの展望
f0138096_1428462.jpg

1157mポコから、漁岳は随分と遠くなった
f0138096_14281258.jpg

同上、中央に無意根山
f0138096_14282055.jpg

様茶平頂上のAさん。頂上標識があるはずなのだが見つけられず
f0138096_14283735.jpg

様茶平から下山中、漁岳から歩いた稜線が見える
f0138096_14284868.jpg

様茶平の雪庇の稜線から、正面に恵庭岳、右にオコタンペ山
f0138096_14285784.jpg

長い林道歩きを終え国道が目の前
f0138096_142968.jpg

国道の脇に停めた登山者の車列
f0138096_14292612.png

GPSの軌跡。歩いた距離は16km強
by tarumae-yama | 2015-03-19 14:51 | 北海道100名山 | Comments(8)
Commented by tamataro1111 at 2015-03-21 02:22
お早うございます。
いよいよ春山らしくなってきましたね。。。??
いつも素晴らしい風景、有難うございます。
Commented by N君 at 2015-03-21 09:04 x
このコース、来シーズンのお楽しみにしたいと思います!
Commented by tarumae-yama at 2015-03-21 10:39
tamataro1111さん
コメントを有難うございます。
確かに春山そのもので、とても温かで気持ちが良かったです。
黄砂で汚れた雪が一寸残念でしたが。
今年は、雪解けが早くて、昨年は3月21日現在37cmあった積雪が、今年はすでにゼロです(気象庁のHPより)。
もう少し雪山を楽し見たいと思います。
Commented by tarumae-yama at 2015-03-21 10:40
N君
ひょっとするともう一月はこのコースを歩けるかも知れません。
なので、来シーズンといわず今年のうちにぜひ!
Commented by N君 at 2015-03-21 12:39 x
え、来月の5日、行きます?
Commented by tarumae-yama at 2015-03-21 22:37
N君
5日は希望があるならどこでも良いですよ。
紋別岳から幌平山への縦走でも良いですし、当初予定の山でも全く問題なしです。
Commented by ka-ma-s at 2015-03-22 11:00
おはようございます。
昨日漁岳向おうと思ったのですが寝坊して行けずでした。
やはり天気が良いときに登る山は遠くまで見渡せて素晴らしい景色ですね。
このコース16kmあるんですね。
体力不足の私には無理っぽいですが歩きごたえありそうです。
漁岳だけであれば4時間半程見ておけばよさそうですね。
Commented by tarumae-yama at 2015-03-22 13:41
ka-ma-sさん
コメントを有り難うございます。
昨日漁岳に登っていたなら、雲のない羊蹄山が見えたでしょうから、寝坊は残念でしたね。
様茶平を経由してぐるり周回すると、私のGPSでは16.2kmの表示でした。
ただ、私のGPSは友人のものより10%近くも多めに表示されます。

漁岳までは、ka-ma-sさんの脚力を持ってすれば3時間かからないと思います。
これからつぼ足でかなり上まで登れる事を考えれば、2時間半までかからないかも知れません。
逆に、もしラッセルやズボズボ埋まって4時間半もかかるようなら様茶平まではきついかも知れません。
私の場合、漁岳まで3時間が進むかそのまま下山するかの分岐点でした。
名前
URL
削除用パスワード
<< THE BIRD WATCHI... 漁岳から様茶平(サマチャンペ)... >>