漁岳から様茶平(サマチャンペ)、3月18日-速報版-

3年前様茶平から漁岳に登ったとき、素晴らしい天気と眺望に大感動を味わった。
その時、今度は漁岳から様茶平まで歩いて見たいと思った。

今日、3年越しの思いがやっと実現。
天気は良かったものの、霞んでいて遠望がなかったのが少々残念だった。

今回も漁岳の頂上で驚きの出会いがあったのだが、それは明日にでも触れようと思う。
とりあえず、今日は写真を4枚アップ。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_15155449.jpg

恵庭岳と右の支笏湖は霞んでいる
f0138096_1516484.jpg

頂上直下から、途中で追い越した札幌からの3人パーティーが見える。
f0138096_15161559.jpg

左に漁岳、中央に小漁山。漁岳の頂上に3人パーティーが見える
f0138096_1516259.jpg

様茶平に向かう途中から、中央の左端が漁岳
by tarumae-yama | 2015-03-18 15:21 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by murakami2231 at 2015-03-18 20:45
今晩は
春霞ですね!
それにしても、最後の写真、雪崩れてますね。

春山から初夏の山の風景に近付いていますね。
我が家の暖房は全て切りました。
地球温暖化、道産子文化を否定する京都人です。
北海道に暖房は必要ない、なんて言ったら袋叩きかと思いしや、暖房を使わずに一冬越えた道産子がNHKで紹介されました。道北です。
地球温暖化、西の大国の影響が大きい様で、小さい島国の比では無いですね。黄砂で、BMWを洗車させられました。
Commented by tarumae-yama at 2015-03-19 10:22
murakami2231さん
コメントを有り難うございます。
確かに春霞の雰囲気ですね。それに黄砂が混じっているのかも知れません。
昨日の漁岳は頂上部に新雪が5cmほど積もっていましたが、その下が茶色く汚れていて黄砂があったのだと思いました。
多分、2,3日前の事でしょうね。

4枚目の写真は、雪庇が崩れたものですね。
これからの時期、雪崩に気をつけて山を選択しようと思います。

もう、暖房を停めたのですね。
北海道ではかなり室温が高いかも知れませんね。
長年室内では軽装で過ごす生活を送ってきましたが、地球の温暖化を考えれば生活のスタイルを見直さなければなりませんね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 漁岳から様茶平(サマチャンペ... 公園の野鳥 >>