イチャンコッペ山と紋別岳、12月4日-紋別岳編-

家内にはイチャンコッペ山か紋別岳、出来たら二つ共登って15時までに帰宅すると言って8時半に自宅を出た。
結局、二つ登って14時45分に帰宅。15時に外出すると言う家内を車で送った。

紋別岳もイチャンコッペ山と変わらない積雪状況で、夏靴でも問題なかったけれどスパイク長靴で登った。
頂上到着は予想よりオーバーしたため、下りは電柱沿いの直登コースを使った。
このコースは、舗装された保全道路とは違い傾斜が急な上に粘土質のところがあり、その上に雪が乗っているためとても滑りやすかった。
しかし、スパイク長靴のピンが良く効いてくれたので、傾斜の特にきついところ以外は小走りに下りてきた。

保全道路を上りに使って1時間11分、下り30分。



ブログで知っている読者が多いと思うけれど、1週間ほど前からヤマレコを始めた。
しかし、ブログとヤマレコにアップするのでは散歩や読書など自分の時間が取れないから、今後の山報告はヤマレコへ重点を移そうと思う。

とは言うものの、今家庭の事情で一日家を空けることは難しいため、山の記事は必然的に支笏湖周辺にならざるを得ない。
そんなヤマレコの代わり映えしない記事が読まれるとは思えないから、まあ力まず気楽にやって行けたらと思う。
一方備忘録的ブログだが、こちらは私の日記なので今後も細く長く続けて行きたい。
何もなければ休みを入れて・・・。

紋別岳のヤマレコ←山記事に興味があれば青文字部分をクリックして下さい。
f0138096_21473767.jpg

紋別岳に向かう途中、国道沿いの柵にツララが陽を受けてキラキラしていた。支笏湖の奥に樽前山と風不死岳
f0138096_21474578.jpg

中腹から、支笏湖温泉街が見える
f0138096_21475581.jpg

中央に恵庭岳
f0138096_2148571.jpg

登山道上の小さな風紋
f0138096_21481373.jpg

登山道上の積雪はこの辺りで10cm一寸か
f0138096_21482212.jpg

保全道路から外れ頂上へ直登
f0138096_21482952.jpg

中央に札幌市街。左に藻岩山のスキー場が見えるが全く雪がないように見える
f0138096_21483722.jpg

頂上から逆光の支笏湖。 紋別岳で使ったカメラはオリンパスのTG-850
by tarumae-yama | 2014-12-06 06:53 | 登山 | Comments(6)
Commented by N君 at 2014-12-06 08:11 x
日曜日に大人数で登った紋別岳。穏やかな天気で暑いくらいだったけど、すっかり冬の様相ですね。
みんな、いいときに登ったと思います。
これからはスノーシューをされる方で集まって山歩きしたいと思います。
Commented by tarumae-yama at 2014-12-06 13:40
N君
今年は支笏湖周辺野の山は雪が少ない感じで、まだ一度もスノーシューを使っていません。
新雪の上をスノーシューで早く歩いて見たいです。

明日は山に行けるかな?
Commented by N君 at 2014-12-06 16:02 x
明日は山へ行くのをあきらめました。
色々と家のことをやらなけては…と。
14日も山はお休みで21日の日曜日に行きます!
Commented by tarumae-yama at 2014-12-06 21:52
N君
師走だし家の事も色々やることがありますね。
私も明日の予報が良くなさそうなので、止めておこうかと。
毎日が日曜日なのでその後の晴天を見て登ります。

21日、出来れば恵庭岳に登りたいですね。
Commented by tamataro1111 at 2014-12-07 11:49
こんにちは。
北海道完全に真冬の様相ですね。
つららが、、、とても寒そう。。。??
Commented by tarumae-yama at 2014-12-07 17:35
tamataro1111さん
今晩は。
雪のないクリスマスを迎えるのかと思っていましたが、今日は10cm以上の積雪になりました。
この冬初めての雪かきに汗をかきました。
空港もダイヤが乱れているようです。

いよいよ山は冬山の様相だろうと思います。
明日は風不死岳を変更し、歩くスキーで樽前山を考えています。
案外雪がなくて山を変えることになるかも知れませんが。
名前
URL
削除用パスワード
<< 「リストランテ・クレス」 イチャンコッペ山と紋別岳、12... >>