伊達紋別岳、11月8日-その1-

H原さん、ぶるままさんとで伊達紋別岳に登ってきた。
ぶるままさんには未踏の山とのことだから、5月のシラネアオイが咲き乱れている頃が良かったのかも知れないが、まあそれは来年にでもぜひ再登して欲しい。

支笏湖の丸山の駐車場で合流し、H原さんとぶるままさんは初対面の挨拶を交わし、私の車で伊達紋別岳の登山口である「太陽の園」に向かった。
本当は、5,6名のパーティを考えていたのだが、それぞれ予定があって3名となった。

出だしからそこそこの傾斜が7合目まで続いていることと、登山ポストが10分も歩いた先にあることにぶるままさんは少々驚いたようだが、カラ松の落ち葉を踏みしめ気持ちの良い歩き。
7合目からは一転、小さなアップダウンを繰り返し、広く笹刈りされた登山道を進み、前紋別岳のピークを踏んで予定より早く伊達紋別岳に到着。

この山でも下山時の駐車場で一寸驚きの出会いがあったが、それは次回に触れようと思う。

山行記録
登山ポスト08:52→7合目09:35→前紋別岳09:58→頂上10:13~10:22→前紋別岳10:37→7合目10:53→一望台11:15~11:37(昼食)→登山ポスト11:47

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_1028346.jpg

登山道入り口
f0138096_1029294.jpg

途中にあるガンバレ岩
f0138096_10291078.jpg

7合目から先は開放感溢れる稜線歩き
f0138096_10291766.jpg

バックに伊達市街
f0138096_10292536.jpg

正面に前紋別岳
f0138096_10293236.jpg

中央にうっすらと洞爺湖、左端に伊達紋別岳
f0138096_102950100.jpg

f0138096_10295833.jpg

左端の奥に有珠山
f0138096_1030648.jpg

中央に伊達紋別岳頂上部
f0138096_10301335.jpg

お茶畑のような作業道?
f0138096_10302151.jpg

洞爺湖や有珠山をバックに伊達紋別岳の頂上にて。中央にH原さん、右にぶるままさん。直後にやって来たソロの男性に撮っていただく
by tarumae-yama | 2014-11-09 10:43 | 登山 | Comments(8)
Commented by H原 at 2014-11-09 18:03 x
昨日はありがとうございました、久しぶりの山歩き楽しめました。晴れた日に稜線を歩くのは気持ちが良いですね。
Commented by N君 at 2014-11-09 18:35 x
天気がよくてうらやましい!
7合目から、景色を楽しみながらの稜線歩きがいいですよね!
土曜日、休みだったら…と、うらやましく思ってました(笑)
Commented by ぶるまま at 2014-11-09 21:13 x
昨日はお天気にも恵まれ楽しい山の時間を
ありがとうございます。

H原さんとの「はじめまして」の新しい出会いも
tarumaeyama-sanと山のおかげです。

風が強かった稜線歩きもずい分と平気になり
眺めの良さにも感動でした。

これからの「冬山」に多少の不安を感じていますが、
ご指導があれば!大丈夫と思っていますので
宜しくお願いいたします。
Commented by tarumae-yama at 2014-11-09 22:27
H原さん
コメントを有り難うございます。
羊蹄山が見られなかったのは残念でしたが、天気に恵まれ楽しめました。
温泉では一寸ハプニングがありましたが、その分初めての温泉を経験できてそれなりに良かったと思います。

シマエナガさんが参加出来たらと思いますが、またよろしくお願いします。
Commented by tarumae-yama at 2014-11-09 22:30
N君
今晩は。
一寸霞んでいて羊蹄山が見えなかったのが残念でしたが、青空があって楽しめました。
稀府岳とセットで登りたかったのですが、一寸時間的に厳しかったのでこの山だけにしました。
ところで、今日は案外良い天気でしたね。
予定を変更してのイチャンコッペ山だったのでしょうか?
Commented by tarumae-yama at 2014-11-09 22:51
ぶるままさん
今晩は。
風がありましたが、天気に恵まれて良かったです。
ただ、羊蹄山や洞爺湖等がクッキリと見えたなら申し分なかったのですが。
シルバートリオのシマエナガさんが参加出来なかったのが残念でしたが、雪山には参加してもらえると思います。

また皆さんと一緒に山に行ける機会があれば嬉しいです。
Commented by tamataro1111 at 2014-11-10 07:31
お早うございます。
この山には雪がないようですね。 ! ?
作業道のまだら模様が面白いです。
稜線歩きが楽しくなるコースのようですね。
Commented by tarumae-yama at 2014-11-10 13:44
tamataro1111さん
コメントを有り難うございます。
伊達紋別岳の標高は714.5mと低いこと、伊達市周辺は北海道の湘南と言われるほど気候の温暖なところで、もともと降雪量は北海道でかなり少ない地域だと思います。
そんなことで、まだ雪がなかったのだと思います。
まだ冬用の身体になっていないので、11月、12月は高度の低い山か南の山を選んで登ることが多いと思います。

作業道、模様が面白いですね。
2,3年前はもっと地面が見えていたと思うのですが。
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾリスとミヤマカケス 風不死岳と樽前山、11月5日-... >>