紋別岳、10月9日

風不死岳から下山後、運転をしながら昼食のパンを食べ、紋別岳の登山者名簿に入山を11時35分と記入。
駐車場には4,5台の車があったけれど、名簿の最終記入日は10月6日だった。
全面舗装の保全道路が登山道になっている紋別岳は、万が一のこともないと言うことか。

この山も紅葉や黄葉が出だしから丁度見頃になっていて、あちこちで写真を撮るものだから中々ペースが上がらない。
登頂後恵庭岳の登山口も覗いて見たいと思っていたので、下りは電柱が走る直登コースを使った。
こちらの紅葉もなかなか綺麗だった。

昨日、風不死岳北尾根の紅葉が素晴らしいと記事に書いたが、紋別岳も中々のものだったので、時間と体力に余裕があるなら、この二つの山をセットで登ることをお勧めしたい。

もっとも、昨日の雨と強風で色づいた葉が随分と落ちてしまった気がしないでもない。
このブログにだまされたと言われないように、予防線を張っておこうと思う(^^;)
f0138096_21592250.jpg

f0138096_21593176.jpg

f0138096_21594726.jpg

f0138096_21595514.jpg

f0138096_220211.jpg

頂上部のアンテナの塔が見える
f0138096_220979.jpg

正面に恵庭岳
f0138096_2201696.jpg

下山コースで。4人が一人ずつ電柱の上で作業中だった
f0138096_2202443.jpg

写真の上でクリックすると大きくなります。全てソニーのRX100で撮影
by tarumae-yama | 2014-10-11 06:55 | 登山 | Comments(8)
Commented by N君 at 2014-10-11 07:56 x
おはようございます!
12日の日曜日、紋別岳へ行きます。
うちの奥さんの知り合いこれの方が山登りを始めたいとのことで紋別岳。
で、家の奥さんも登ると!息子も登るんですって!
で、奥さんがお友達も誘っちゃって6人で歩きます。
紅葉見ながら登山だから喜ばれると思うけど、この強風で葉が落ちてない事を願います!
Commented by tarumae-yama at 2014-10-11 08:59
N君
お早うございます。
12日は天気が良さそうだしご家族や奥さんのお友達が参加される紋別岳、楽しそうです。紅葉が残っていると良いですね。
私は恵庭岳に行ってみようかと考えています。
Commented by tamataro1111 at 2014-10-12 07:07
 おはようございます。
岳樺でしょうか。? 葉が落ちた白樺林大好きです。
そろそろ冠雪でしょうか。。。! !
Commented by 明日天気になーれ at 2014-10-12 21:40 x
11日、山デビューに立ちあった同僚を連れて紋別岳に登りました。デビューさせた責任感と登山の楽しさを味わってもらいたい一心でしたが(笑)tarumae-yamaさんの写真ほどの赤い紅葉ではなかったものの、綺麗な紅葉とエメラルドグリーンの支笏湖の美しさに息をのむほどの感動を覚えました!もちろん同僚も感激してくれ、すっかり山の魅力にハマってくれたようです。(しめしめ)同僚の膝の調子が良くなったら大好きな樽前山を案内したいと思っています。
Commented by tarumae-yama at 2014-10-12 22:09
tamataro1111さん
私も白樺が大好きで、庭に自生の白樺がありましたが、生長し電線にかかるようになったため泣く泣く高い金額を払って切りました。
樽前山も今月中には冠雪すると思いますが、来月ゲートが閉まると遠い山になります。
Commented by tarumae-yama at 2014-10-12 22:26
明日天気になーれさん
コメントを有り難うございます。
夏山シーズンが終盤になってから、お友達(同僚)が山デビューされたのですね。
でも、k紅葉と支笏湖のエメラルドグリーンに感激とのこと、何よりでした。
樽前山の時も晴天に恵まれて、美しい支笏湖ブルーが見られると良いですね。
Commented by N君 at 2014-10-13 13:51 x
紋別岳登山口を2時出発。
中腹より上は風で葉が落ちてた感じ。中腹より下は見頃の紅葉でしたよ。
下山は5時、日没後でしたぁ。
しかし、大渋滞でした…マイッタ…
Commented by tarumae-yama at 2014-10-13 20:21
N君
私が登った時も中腹から上は落葉が進んでいました。
下の方で見頃の紅葉に出会えて良かったですね。
それにしても、今回の渋滞はひどかったですね。
私も良い?経験をしました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳登山口の現状、10月9日 風不死岳北尾根、10月9日 >>