風不死岳北尾根、10月9日

風不死岳の北尾根は、晩秋の頃すっかり落葉したときに登るのが好きだ。
急斜面をあえぎながら登ってふと振り返ると、樹木の間から支笏湖ブルーとその奥に紋別岳などが見られ、その光景にまた活力が沸いてくる気がする。

だから今回も落葉が進んでいることを期待こそすれ、紅葉は全くあてにもしていなかった。
それが、3合目から6合目にかけ登山道やその周囲の紅葉と黄葉が本当に見事だった。
登りつつ感嘆のため息が出たほど。

今回もミラーレスを止めてコンデジ2台を携行したのだが、美しい紅葉が出てくる度に画角の違う2台で撮るものだから、頂上まで1時間半の予定が2時間近くかかってしまった。

頂上からは春先のPM2.5の影響の時のように霞んでいてそれ程遠望が効かなかった。
羊蹄山が肉眼ではかすかに見えるのだが、コンデジでは判然としない。

無人の頂上でしばし紅葉で高揚した気持ちを静め、次に紋別岳に登るために下山を開始。
8合目辺りで室蘭山岳会?の数名のパーティとスライドし、その後HYMLの菅原ご夫妻とスライド。
3年前のイチャンコッペ山でお会いして以来で、この春、ご夫妻で1000山達成したお祝いを述べ、あれこれ山のお話しをした(私も一寸調べたところ、PCで記録を取りだした1993年から数えて昨日で1233山だった)。
大きな目標を達成して今は虚脱状態とのことだったけれど、相変わらず温厚かつ沈着な印象で、奥様は一緒してどれほど心強い事だろうと思う。

あまりにも沢山の写真を撮ったものだから、選択にとても疲れてしまった。
結局、集中力を欠いて同じような写真を選んだかも知れないし、もうすこし減らすべきだったかとも思う。

しかし、私のブログで見るより、百聞は一見にしかずでぜひ風不死岳北尾根を登って欲しい。
前日の記事で触れた13年ぶり??の見事さは大袈裟ではないと思う。
ただし、大雪山や十勝連峰並みのスケールある紅葉を期待されても困るので、予め予防線を張っておきたい。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_1350359.jpg

とりわけ見事だった紅葉を
f0138096_13505030.jpg

風不死岳の北尾根の入り口は、初めての登山者には分かりにくいかも知れない
f0138096_1350593.jpg

入り口付近の雨裂部分は綺麗に整備されていて乗用車でも問題ない。入り口付近の案内標識も新しくなっていた
f0138096_13511147.jpg

f0138096_13512957.jpg

f0138096_13513718.jpg

f0138096_13514463.jpg

f0138096_13515376.jpg

f0138096_1352014.jpg

f0138096_1352842.jpg

f0138096_13521687.jpg

f0138096_13522344.jpg

同じHYMLの会員である菅原ご夫妻。3年前にイチャンコッペ山でお会いして以来
f0138096_13523266.jpg

f0138096_13524152.jpg

左端に恵庭岳
f0138096_13524910.jpg

f0138096_13525839.jpg

頂上から支笏湖と奥に恵庭岳。この日の13時から国道453号線が開通したので恵庭岳の登山も可能となった
by tarumae-yama | 2014-10-10 14:05 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by ka-ma-s at 2014-10-10 20:30
こんばんは。
紅葉が青空に映えていて更に美しい紅葉に見えますね。
高揚する気持ちわかるような気がします。
晴天でも霞んでいるのが残念ですよね。
百聞は一見にしかずですね。今週末の天気を見ながら考えてみたいと思います。
453号線が開通したようですが前日のブログを拝見すると駐車場が厳しそうですね。
今回はすべてコンデジでの撮影なのでしょうか。綺麗ですね
Commented by Ei-taro at 2014-10-10 20:35 x
tarumae-yamaさん

色鮮やかです。

紅葉・黄葉、緑葉、青空、白樺の白さ。

眼の保養にもなり、身体にも効用がありそうです。(^o^)

tarumae-yamaさんに、これまた及びませんが、
昨日、3年ぶり4回目の献血(400cc)を。

こちらのブログに触れなければ、受けなかったかもしれません。tarumae-yamaさんの1/3でも出来ればと思っています。


Commented by tarumae-yama at 2014-10-10 22:32
ka-ma-sさん
思いがけず素晴らしい紅葉に出会えました。
全く期待をしていなかったのでとても嬉しかったです。
ぜひ週末にお出かけください。ただし、12日は支笏湖温泉街で紅葉祭りがあるようですから、帰りは渋滞に巻き込まれるかも。

それと、今日の雨と強風で山の紅葉が影響を受けなかったか心配です。

恵庭岳に登るなら登山口の駐車スペースは厳しいかも知れません。
少し歩きますが、イチャンコッペ山の駐車場かポロピナイに停めることになりそうですね。

青空が出ていると、コンデジでもなかなか綺麗に写りますね。
二つの山の頂上から恵庭岳の岩塔部が崩落しているのかを撮ろうと、光学50倍の富士フイルムFinePix S1を持って行きましたが、メインはソニーのRX100でした。
紋別岳は全てRX100で撮り、風不死岳でも大部分はRX100ですが、何枚かFinePix S1で撮りました。ブログから判るでしょうか?
Commented by tarumae-yama at 2014-10-10 22:37
Ei-taroさん
青空が出ているとコンデジでも結構見られますね。
JPEGでしか撮らない私には、デジタル1眼レフカメラは猫に小判なのです。
それにしても、風不死岳でも紋別岳でも紅葉が見事で本当に嬉しかったです。
全く期待をしていなかったので、余計そう感じました。

献血に行かれたとのこと、日赤の関係者は感謝感激ですね。
3年ぶりとなると、手続き等がすっかりIT化されて驚いたのではないでしょうか。
Commented by ka-ma-s at 2014-10-11 04:09
こんばんは。
そちらは雨と強風でしたか。
週末になると天気が崩れるのが多くて予定がたてにくいですね
紅葉祭りがあるのは知りませんでした。情報ありがとうございます。
スマホから見ることが多いので、画面が小さいせいなのか全てが綺麗に見えます。
違いのわからない男なのかもしれません(笑
常時肩凝りが酷いので山歩きの一眼レフは重く感じるようになってきてまして、
コンデジ欲しいなと考えるようになりました
RX100の最新かキャノンのつい最近出たカメラが気になっております。光学50倍のSX50HS持ってますがポケットに入る位が調度いいですね。
Commented by tarumae-yama at 2014-10-11 08:35
ka-ma-sさん
お早うございます。
3連休は12日が一番の登山日和になりそうですね。
私は恵庭岳に登ってみようかと思っています。この山の紅葉も良さそうに見えましたが、
昨日と今日の強風で落葉が進んでいなければ良いのですが。

最近のコンデジは素晴らしい画質ですね。その分とても高額になっているように思えます。
RX100MK3は評判が良いですね。
最新のキヤノンのG7X?は価格的には何とかなりそうですが、画質がソフトだという書き込みがありました。実際はどうなのでしょう。
私は11月13日に発売予定と言われるパナLX7の後継機種であるLX100が気になっています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 紋別岳、10月9日 風不死岳と紋別岳に恵庭岳登山口... >>